topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.20. 日本一一周!樹海と滝 - 2014.08.08 Fri

178日目!
パッへルベルのカノン聴きながらの更新です。
どうも、さきです(・ω・)ノ


7:45 御殿場市にて起床。
IMG_0234.jpg
野宿なのに遅めの起床です。
昨日夜ふかししちゃったからね~


とりあえず、今日は樹海探索デー!
昨日の話し合いで今日はレンタカーを借りる事が確定したので、とりあえずレンタ屋まで行きましょうかね。

勿論、お店はニコニコレンタカー!
…なんですが、2525円のお車は予約一杯みたい。
まぁ、そりゃ連休中日ですもの(・∀・)
当日に借りに行ったって安いのが残ってるわけないよねーww
IMG_0235.jpg
12h5500円相当のお車なり。


9:00 飯も食べ終わって樹海に向けて出発進行(・∀・)!

とりあえず、予算的に保険をつける事ができなかったので、
ぶつけた場合運転手
ぶつけられた場合割り勘
駐禁割り勘
その他違反運転手

って感じの責任払いにすることに決めたw

ちなみに、まさはるはペーパードライバーなので、まぁ何があってもこっちは負担しなきゃいけないということだ。
でも、事故も違反もなく、安全運転で今日を終えることは出来たんだけどね。
良かったよかった(・∀・)


今日は御殿場から正反対の樹海へ行くので、
せっかくなら富士山の麓を一周しようぜ!って事になった。
なので、前半は昨日のルート引き返すだけだ(^^)

9:30 道の駅富士吉田
IMG_0236.jpg
明日の登山中にも水分は必要になるので、それも含めてお水を補給。
あいかわらず、富士の湧き水は美味い(^^)


次!
10:00 ドン・キホーテにて
IMG_0238.jpg
ポテチを購入(・∀・)

勿論食べる目的ではない!
富士山に登って、ビフォーアフターを楽しもうぜ<笑>って目的で買った。
明日後悔することになる。

ちなみに、このドンキで既に標高1000m近くあるので、既にちょっと膨らんでいるw


また出発して、いつもの2倍のスピードで進む。
サクサク進めて楽しいぜ(・∀・)ひゃっはー


ついに10:30 青木ケ原樹海着!
IMG_0244.jpg
さぁ、樹海にレッツゴーだ


念の為に、コンパスを持っていった。
まさはるがコンパスの使い方を知らなくてビックリした。
ちなみに私は方向音痴だ。

あれ?・・・帰って来れるのだろうか?


とりあえず、一歩踏み出す。
IMG_0246.jpg
コンパスは正常。

何歩か進んでもコンパスは正常。

まぁ、流石にあれは都市伝説か。

でも、樹海は迷うっていう理由は分かった。
IMG_0258.jpg
どれだけ進んでも、同じような光景。
しかも、足跡のつく地面もないので、どこを歩いてきたかは分からない。
あと、木に覆われてるから太陽がどこにあるのかとか検討つかない。
まぁ、そんな感じだ。

でも、まさはるくんは
「あーこれなら進んできた道分かりますよ。曲がった所の木の形を覚えときますよ」
なんだ、君は何かの能力者か


とりあえず、これで帰り道の安全は確保されてそうだ。
安心して改めて周りを見渡すと自然の神秘そのもの
IMG_0254.jpg

IMG_0335.jpg

IMG_0336.jpg

IMG_0252.jpg
道っぽい場所にでた。
んで、まだまだ進んでいく。

ちなみに目的地はない。
満足したら引き返そうと思ってますww


何かの穴を発見!!
IMG_0266.jpg
なんだこれ、ここ動物の巣なのか!?

とか思ったけど、後々調べたら富士山の火山活動によってできた穴らしい。
そんなこんなで、富士山の周りには大小様々な穴が空いているらしいよ。

しばらく歩くとこんなものも!
IMG_0273.jpg
うわ超でかい穴…
ってか、洞窟レベルかww

こりゃ落ちたらたまらんな。
IMG_0276.jpg
こんな感じで注意書きも
大自然に人工物

まぁ、仮に『入口部分 頑丈だから近寄ってもいいよ』って書いてあっても近寄らないけどね(^^;)
こわいこわい。

ちなみに、少し離れた所から穴を覗き込んでも奈落の底は見えない。
まっくらまっくら。

この看板に書いてあるように、こんあデカイ穴は風穴といって、読んで字の如く風が通る穴。
この下に巨大な穴が空いてあってそこに繋がってるんだとか。
なんだそのロマン。

んで、ここが本栖(もとす)風穴第2ってあるので、他に第1があるんでしょうね。
とりあえず、道の途中にくたびれた案内があったきがするので、引き返してそちらへ
IMG_0277.jpg
ほんと、同じような景色ばっか(・∀・)


歩くこと10分くらい。
着いた着いた。
本栖風穴第1
IMG_0280.jpg
こっちも立ち入り禁止ですか。

まぁしゃーない。撮れる写真を撮りましょう。
腕もめいいっぱいの伸ばして
IMG_0289.jpg
 うん(゚д゚)(。_。)
これ何が撮れてんだ?
とりあえず、こっちも奈落の底は見えないみたいだね(^^)

写真で見ると何だか分からないような風穴だけど、実際に見てるとかなり感激もの!
しぜんの ちからって すげー(ノ∀`)

具体的に穴のサイズを表すことはできないけど、推定直径まさはる三人分くらいかな。
多分5mくらい。とにかくでかい。

さらに、風穴の延長は500mくらいあるらしい。
IMG_0279.jpg
こっちは、おとくなけいじばんからの受け売り。


この風穴を見て大自然の神秘を感じたところで休憩。
IMG_0295.jpg

IMG_0296.jpg
ほんとに、秘境ってやつだ。
観光客なんておらず、人に踏み荒らされてない感じがいい(ノ∀`)
こんな事を言いながら、このあとやらかしてしまったんだけど、それは別のお話。


10分くらい休憩したところで、
何故か撮影タイムが始まったww
撮影タイムは突然に…だ
IMG_0303.jpg
じゃーんぷ(n‘∀‘)η

「まさはるちゃんと飛べよー」
「俺がジャンプ力低いの知ってるでしょー」
「せっかく根っこの上から飛んでるのに」
「が、頑張ります。」

「「せーのっ」」

バキッ
IMG_0307.jpg
「うわぁ!!」
IMG_0310.jpg
「wwwwww」
IMG_0311.jpg
「いてぇ」
「今回は俺の方が高いですよね」
「いや、こっち根っこ折れたんだけど」
「こっちだって折れてますよ」
「こっちの方が端っこだから、ダメージ大きいんだよこんにゃろう」


あと適当に数枚パシャパシャ。
大自然と俺たち
IMG_0317.jpg
‐樹海に迷い人‐
IMG_0313.jpg
‐小鳥の囀りを‐
IMG_0330.jpg
‐寄らば大樹の陰‐
IMG_0316.jpg
‐樹海を駆け抜ける‐


さて、樹海に入る前に『目的はない。満足したら帰る』と言っていたけど、もうここで満足してしまったぜベイベ(ノ∀`)
探検する事1時間超。
元来た道を引返すかね。

引き返した理由は
【飽きたから】ってのともう一つ。
【曇ってきたから】

曇の樹海は結構やばい。多分ね。
だって、正午程にしてこの雰囲気だから
IMG_0332.jpg

IMG_0333.jpg

IMG_0344.jpg
結構暗いね。
どれくらいかっていうと、オートモードにしてたら勝手にストロボがあがってフラッシュ撮影が始まるレベル。


行きは恐る恐る1時間かけた道を、帰りはサクサク30分で帰る。
そして、愛車(一日限定)の元へ
IMG_0241.jpg
てか、まさはるすげぇ。
本当に全部の木の種類見分けてやがった。
コンパス読めないくせにすごいわw


その凄いまさはる(ペーパードライバー)を助手席に乗せて走る。
次なる目的地は白糸の滝

早速着いたぜ!
駐車場から5分ほど歩いて…
IMG_0345.jpg 
IMG_0353.jpg
いや~今日はやたらと大自然の神秘を感じられる日だ(ノ∀`)

豪快だなぁ・・・
すごいなぁ・・・
テンションあがるなぁ・・・

でも、人多いなぁ・・・
IMG_0389.jpg
さっきまで眠い眠いって言ってるまさはる君は滝の前でボーッとしてますけどね
IMG_0361.jpg
まさはる「きみは、いま!カントーへの だいいっぽを ふみだした」
とか考えてるんでしょうどうせ。しらんけど


とりあえず、滝を発見したらやっとかなきゃいけないような気がするので、あれをやっとくか!

シャッタースピードを早めにして
IMG_0386.jpg
水滴が映るような撮り方

シャッタースピードを遅めて
IMG_0382.jpg
水の軌跡を映す撮り方

ってか、白糸の滝流れ早すぎじゃねw
シャッタースピードかなり低くしても左側の滝がかなり勢い良いんだけどwww


あ、そういえばこの水たまりもめっちゃ綺麗でしたね~
IMG_0356.jpg
何でこんなに色ついてるんだろう。
どうせ、「青い理由は不明です」とかなんだろう。青池・神の子池しかり。

少し上から
IMG_0390.jpg
本当、一面滝なんだね(ノ∀`)すごいや
さっきから凄い凄いしか言ってないけど


さて、前に進むか。
白糸の滝から少し歩いたところには「音止の滝」という名前の滝があるらしい。

まぁ、白糸見た後じゃ大したもんじゃないんだろうけど~とか思ってたけど、10分弱歩いてとりあえず到着!


いかがなものか音止の滝!
IMG_0412.jpg
おぉ!すげぇ!
(n‘‘)η

旅中初めて見たよ!
こんな綺麗な虹!!

ただどうしても、虹の出てる場所的に
ションベン小僧がションベンしてるように見えてしょうがないw
IMG_0416.jpg
いや、音止さんは悪くないからね!
悪いの虹さんだからね!
でも、虹さんも悪いわけじゃないんだよ!
次はもう少し場所考えて出てこようね!


こんな感じで二つの滝観光終了か!
片方はほぼ虹しかみてない気もするけど、まぁいいか(・∀・)

あ、あと音止の滝の所に神社あったから、そこは一応行ったよ(^^)
IMG_0417.jpg
新しくて、小さな神社でした
天照大神が祀られてましたよ。


んで、駐車場へ。

そっから適当に昼飯を食べて、ぐだぐだ。
今日の目的も達成したしね。

あとは、明日の登山に備えて、水ケ塚へ行くだけだ!


って、わけで17:00 水ケ塚公園駐車場着!
IMG_0421.jpg
富士山は5合目から登るのが主流。

世界遺産になってからは、マイカー規制が厳しくなり、現在は5合目まで車で行くことはできない。
そのため、ここ水ケ塚公園に車を停め、往復2000円くらいの料金を払いシャトルバスで5合目まで行く必要がある。
ちなみに駐車料金は1000円と結構高い。


そんなわけで水ケ塚まで来たんだけど、
流石に2日間レンタカーを借りてしまうと、またお値段跳ね上がるので、一旦足のないまさはるを下ろして、私は原付でここに向かう事に

ちなみに、この時点で標高1500mくらい
IMG_0420.jpg
ポテチも膨らみつつある。
これ、果たして頂上まで持つのか…?


とりあえず、御殿場駅近くまで戻り、レンタカーとカブ助を交換。
IMG_0424.jpg
片道20km程の道を突き進んで行きましょうか

水ケ塚までは結構な上り。
車じゃ気付かなかったけど、原付で登るとなるとまぁまぁつらい。


「もう、お前は限界のようだな」
カブ「くそっ…4速もここまでか…3速頼む」
「ふん。大したこと無いな。そんなんじゃこの坂は登りきれねぇぞ」

カブ「このカブ助は変速をするたびにパワーが増す…その変速をあと2回もオレは残している…その意味がわかるな?」
カブ「2速っ!」

「な、なんだこのパワー」
「助けにきたぜ!坂!」
カブ「なん…だと…」
カブ「これじゃ先に進めねぇ」
おれ「あ、ちょっと待ってカッパ着るわ」


そんなこんなで水ケ塚公園へ到着!
IMG_0428.jpg
で、さっき置いてきたまさはると合流。

とりあえず、東屋で晩飯をば
IMG_0429.jpg
今日の晩ご飯は【焼きそば弁当 明太味】
うん…普通に明太パスタたべたいw

あ、ちなみに今日はこの東屋に野宿します(・∀・)
IMG_0430.jpg
いや…違うな…
明日朝一で富士山に登るために、ビバークします(・∀・)

こっちの方が登山っぽいわww


この日は明日に備えて21:00に就寝。
早く寝るのは苦手だけど、寝ようと思ったら寝られるモンなんだねww


では、今回はここまで!
また会える日まで(o・・o)/~


    -旅の記録-   
今日の走行距離  20km
総走行距離  13,680km
今日の使用金額 6,941円
総使用金額 134,630円
訪れた都道府県 36/47
※車の分は別計算


ついに富士登山!
まさはる「おれ帰りは御殿場ルートで下ります」
さき「そうか、じゃあ日本の頂きでお別れだな」
まさはる「多分、これ日本一かっこいい別れ方ですね」
さき「頂上で言ってやろうぜ
『日本のどこかでまた』ってよ」

暗雲は立ち込める
夜な夜な狭いベンチから落下する
ひとりのニートとひとりの準公務員の運命やいかに!?



もう見放されてるかも知れないけど、よかったらポチっとお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tavisaki.blog.fc2.com/tb.php/196-87b0e998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014.07.21. 日本の頂きを目指して‐富士登山上‐ «  | BLOG TOP |  » 2014.07.19. 富士山見たり雨男

プロフィール

さき@日本一周

Author:さき@日本一周
さき(24)♂
出身:福岡県
趣味:音楽・カメラ・散歩
好きな食べ物:ラーメン・甘いもの

2013.05.23-09.27. 日本半周
財布を盗まれ泣く泣く帰宅。

2014.06.01. 再出発予定

原付スーパーカブ50で今度こそ日本一周を!!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 日本一周

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせと言うか独り言 (8)
日本一周【北海道編】 (43)
日本一周【東北編】 (37)
日本一周【関東編】 (21)
日本一周【中部編】 (18)
日本一周【北陸編】 (12)
日本一周【近畿編】 (24)
日本一周【中国編】 (11)
日本一周【四国編】 (15)
日本一周【九州編】 (10)
日本一周【沖縄県編】 (44)
《旅の準備編》 (16)
《地元紹介編》 (6)
-第二部-まとめ (5)
未分類 (1)

アクセスカウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。