topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.17. 日光東照宮は色々高い - 2014.08.03 Sun

175日目!
写真の枚数が多くなると、ブログ書く気がなくなっちゃうよね…
どうも、さきです(・ω・)ノ


今日は道の駅やいたからスタート

朝飯の食パンを食らって、地元の方に捕まって、
こんなものもらいました。
IMG_9844.jpg
とちおとめいちごミルク
とちおとめって言ったら栃木の名物だよね!

『2割引で買った物で悪いね』なんて、言われたけど全く気にしてない(^^)
ありがとうございます!

お味は、普通のいちごミルクより少し酸っぱい感じ。
これが、とちおとめの味かどうかは知りませんけども


8:00頃にやっとこさ出発!
今日は、R461で日光を目指します。
IMG_9842.jpg
天気はあんまりよろしくないね。
午後からは雨だっていうから、ちょっと不安…


出来るだけ午前中に日光観光を済ませたいので、スイスイ進む。

んで、9:30 日光着!
世界遺産 日光の社寺というだけあって、
日光には色々なお寺や神社がありますが、まずは日光東照宮から!
IMG_9849.jpg
こんな道を通って、東照宮へ向かいます。

途中に妙な看板を発見!
IMG_9870.jpg
えっと…「へー。そう。」
スカイツリーと標高が一緒らしいよ。
だからなんだよ。


気を取り直して、大きな鳥居をくぐる。
IMG_9871.jpg
そして、東照宮の敷地内に入っていきます(・∀・)

まず、左手に見える
五重の塔
IMG_9884.jpg 
何だか、よく見る塔よりも、細部の飾りがかなり豪華な気が…
これが日光東照宮か!


ちなみに、東照宮に入るためには、お金がかかります。
神社は大概無料で、お寺は半数有料…
ってのがセオリーかと思ってたけど、この考え改めなきゃね。

んで、驚きの拝観料
IMG_9887.jpg
1300円ww
たけーよ('A`)オイ

まぁ、でもここまで来て引き返すのも嫌だし、行くよ。流石に。
既に駐輪場代200円取られてるしね…無駄にはできない(゚∀゚ )

ってか、合計1500円かよ…
下手したらそれで一日暮らせるわ~…


ぐちぐちは言うけど結局は入るよ!
IMG_0041.jpg
1300円もするって事は、それだけの価値があるんでしょ?
東照宮っ!期待せずにはいられない(TωT)


そして、飛び込んでくる光景…
IMG_9889.jpg  
あぁ、何というか、これは確かに他の神社に比べて金かかってそうだわww
IMG_0039.jpg

IMG_9938.jpg
ここで見えてる豪勢な建物は、
三神庫といって、祭具なんかを収めているらしい。
それにしてもすっげー豪華だなこりゃ(・∀・)

その三神庫の反対側にあるこれが
IMG_9894.jpg
神厩舎(しんきゅうしゃ)

まぁ、簡単に言うとここは馬小屋。
IMG_9895.jpg
中には、御神馬がいます。
IMG_9896.jpg
まぁ、一日二時間半労働らしいですがw

んで、この神厩舎は、ただの馬小屋じゃなくて、
「見ざる・言わざる・聞かざる」
IMG_9905.jpg  
俗に言う三猿の彫刻があります。
※ポケモンちゃうよ

何で、馬小屋に猿の彫刻があるかというと、
古くから猿は馬を病気から守るという信仰があったからだそうですね。

あと、実はこの三猿は馬小屋にある8種類の彫刻の一部。
8種類を順番に見ていくと、猿(ひいては人間)の一生の物語になっているそうですね。
三猿はそのうちの2番目にあたるみたい。

東照宮に来てから初めて知りました(・∀・)てへぺろ


せっかくなので、全部紹介します。
IMG_9915.jpg
子どもの未来を見据える猿
母親と子供の猿ですね。
小猿が可愛い。

IMG_9905.jpg
見ざる・言わざる・聞かざる
子供の頃は、周囲の影響を受けやすいから、都合の悪いものは見聞きせず、余計な事は言わせないように。ってことらしい。
何か、大学の発達心理学で似たような事習った気がする(曖昧)

IMG_9919.jpg
座った猿
今にも立ち上がろうとしている所らしい。
自立する直前みたいですね。
さっきの小猿も大きくなったもんだ(´;ω;`)

IMG_9921.jpg
上を見上げる猿
希望を持って上を見上げる青年期の猿とのこと。
猿A「海賊王におれはなる」 猿だけに

IMG_9924.jpg
下を向いた猿
さっきまで上を向いていたけど、人生初めての絶望を味わって、落ち込んでいるらしい。
何か、あれだ。
タロットカードみたいな感じになってきたw

IMG_9928.jpg
物思いにふける猿
右の重大な決心をするために考え事をしているらしい。
通説では結婚するかどうかの決心を迫られている所とか。
ちなみに、左の猿はそんな事関係なしに、のうのうと過ごしています。
そう、日本一周人のように

IMG_9930.jpg
新婚の猿
ついに結婚したらしい。
二人の力を合わせればどんな荒波でも超えていける!ってやつみたい。
へ、へ~…

IMG_9932.jpg
妊娠中の猿
やがて子どもが生まれて、また①の彫刻に戻る。
そして永遠の生命が受け継がれていく(※彫刻説明文より抜粋w)


まぁ、こんな感じで、彫刻は1つの物語になっていて、それをずっと繰り返していくわけです。

はい。そんなわけで、彫刻の説明でした~<笑>
初めて知ったもんでさ。
ここに書いとかないと、10年後には間違いなく忘れてるだろうからw


では、サクサク先に進みましょう(^^)
午後雨降るみたいだし。

手水舎
IMG_9940.jpg
たかが(失礼)手水舎ですら、ここまで豪華絢爛!
格式の高さと拝観料の高さが分かりますね。

灯籠
IMG_9944.jpg
東照宮の灯籠には、当時の大名から寄贈された物が多くあるみたいで、中には伊達政宗が献納したものもあるらしい。
ちなみに、私は見つけられなかったww

これは
IMG_9950.jpg
あ、やばい何だかド忘れしたw
ブログ更新がリアルタイムとかけ離れると、こんな事になるからダメだよね~…orz


では、次は陽明門へ!
IMG_9947.jpg

IMG_9951.jpg
まぁ、工事中みたいですけどねw
陽明門の他にも家康の墓にも行けないらしい。

○○に行ったら工事中だった!
が旅人あるある過ぎて困るw


陽明門の工事されていない部分。外壁かな?
IMG_9954.jpg
ここには、孔雀だか鳳凰だかの彫刻が沢山施されていた。
これにもストーリーがあるのだろうか?
説明書かれてなかったから知らないけどさ


その工事中の陽明門をちゃちゃっと抜けると
IMG_9959.jpg
唐門
IMG_0011.jpg

IMG_9996.jpg
この門は国賓に相当する参拝者しか使うことができないらしい。
旅人は国賓に入りますか?

ケチなのか、メッチャ価値のあるものなのかは一般人から見ると分かりません。
でも、彫刻の数々やこの豪華な作りが凄いってのだけは分かる。

あー金かかってるんやなぁ…って


この唐門をくぐることはできないけど、奥の本社へ行くことは出来るらしい。
IMG_9988.jpg
一般人はこちらから。
めっちゃ鮮やかな朱色が特徴の廊下を歩いて本社へ向かいます。

ただ、残念ながらこの先は撮影禁止。
奥まで向かってしっかり手を合わせてきましたとさ。


では次は奥の舎にある『眠り猫』を見に行きます。
IMG_9965.jpg
おぅ…上か…どれどれ?
IMG_9982.jpg
眠り猫

三猿と並んで東照宮では有名な動物の彫刻ですね(^^)
で、こっちに関しては全く解釈を知らなかったので、その時盗み聞きしたガイドさんの言葉を借りて…

『実は、この眠り猫の彫刻の真裏には雀の彫刻があります。猫は起きていれば雀を食べてしまいますが、ここでは眠っており雀と共存しています。平和を象徴しているのです。』

らしい。

真裏にいた雀の写真は撮ったはずなんだけど、何故か消えてたww
多分何かの弾みで消したんじゃないかな?と思うけど、本当に真裏に雀三羽くらいいたよ!笑

んで、こっから先は立ち入り禁止
IMG_9976.jpg
先には家康の墓とか色々あるんだけど、こちらは工事ではなくて【害虫駆除作業のため】立ち入り禁止。

…あれ?何か最近そういうの多くない?


続いて、神輿舎(みこししゃ)
IMG_0008.jpg
の中身だけか。
厳密には…

左から源頼朝・徳川家康・豊臣秀吉のものだとか何とか。
何だこれ、間違い探しか?ってくらい結構違いがわかりにくいけどw


さて、こんなもんで東照宮本社付近はもうしっかり回れたかな!

階段を降りて境内へ
IMG_0030.jpg
何か、やらた修学旅行生っぽい子達が沢山いる
多分小学生だと思うんだけどどこの地域の人がここに修学旅行にくるのだろうか…南関東全般?


では、東照宮最後!
トリとなるのは、こちら
IMG_0019.jpg
薬師堂
奥にあるのがそうです。

薬師堂の天井はり龍の絵が書かれていて、龍の顔の前で手を叩くと鳴き声がすることから、
鳴龍とも呼ばれています(・∀・)


残念ながら、こちらも中は撮影禁止&録音禁止。
今は堂内で手を叩くのは禁止されているので、
神主さんらしき人が拍子木を打ってくれて、龍の鳴き声を聞く。

どういう構造になっているのかは知らないけど、龍の顔の真下で音を鳴らすと、綺麗な鈴のような龍の鳴き声が聞こえるんだけど、
体の下や、何も絵が書かれていない所では、鳴かない。

いや~昔の宮大工さんは考えることが凄いや(・∀・)
たまたまかもだけどw


そんでもって東照宮観光終了!!
1300円の観光終了です<笑>

この後は、同じく世界遺産の二荒山神社
IMG_0046.jpg

IMG_0047.jpg
見る順番逆だったなぁと若干後悔ww

やっぱり、東照宮に比べると見劣りしちゃうよね(^^;)
失礼ながら…

一通り回って参拝して終了!
IMG_0048.jpg
ちなみに、この二荒山神社は元々東照宮と同じ神社だったらしい。

元々、東照宮・二荒山神社・輪王寺が集まって、日光として一つのものだったらしいけど、
明治元年の神仏分離によって、三つに別れたとか聞いた気がする。

神社と寺がそこで区別されるようになったのは分かるんだけど、何で東照宮と二荒山神社は、神社同士なのに別れたんだろうね。
くぅ、歴史は奥深い(^^)


で、最後は件の輪王寺…へ行きたいところなんですが、
IMG_0055.jpg
なんとこちらも工事中。
IMG_9846.jpg
本当、旅人あるあるあるあるで困る<笑>


結果として東照宮しっかり回ったくらいで、日光観光は終了しました(^^)笑


さて、この時12:00過ぎ。
13時からの雨予報が驚異なので、
とりあえずは進める所まで今のうちに進みます。

スイスイーっと走って13:15
IMG_0060.jpg
群馬県IN!!
13時を回ってるけど、まだまだ雨は降りそうにない。

じゃあまだまだ進んだらぁ( ̄Д ̄)ノ


14:30 一時間程走り続けて大田市に入った辺りで小雨が降ってきやがる…
お昼にもちょうどいいし一旦ご飯食べようかな。

この辺の名物を調べると『黒焼きそば』なるものがヒット!!
これは気になる行くしかない(^^)笑


15:00
噂の黒い焼きそばで有名な岩崎屋へ
IMG_0062.jpg
メニューを見てみると、ほぼ焼きそばオンリーで攻めてある。
つまり、自慢の味ってことか!

いや、ちょい待て…それ以上に気になるのは…
IMG_0063.jpg
焼きそばのサイズだよね<笑>

(名はない)
(トリプル)
(特に名はない)
(特に名はないの上)

もう、ネーミングセンスに狂気すら感じるよw
逆にトリプルの方がおかしいんじゃないか?って錯覚も覚えるねww


その中で、当たり前の様に(中)を頼んで、
そして、黒焼きそばのお披露目だーい(^^)
IMG_0067.jpg
く、黒いっ!

しかも、(中)でもまぁまぁの料あるぞこれ。
誰か(特に名はないの上)を頼んでレポしてほしいわw

では、お味…

あ、普通の焼きそばだ(・∀・)

いや。いいんだよ。別にマズいわけじゃないんだしさ…
前味噌カレー牛乳ラーメン食べたときにも言ってるけど、できればメッチャうまいか、まずいかであって欲しかった…なんて。
いや、ごめんなさい。ごめんなさい。


焼きそば食べ終わったタイミングで、
群馬名物の焼きまんじゅうを頂きます。
IMG_0065.jpg
というか、頂きました(^^)!

外のバイク見て『日本一周してるの?頑張ってね』と言われ頂きました!
ありがとうございます!!

人に何かをもらうの久々な気がする…
今日は色々もらってるけど…

まぁ、でもしょっちゅう貰うもんじゃないけど、こういう時はやたら人の優しさに触れられた気がするよ(´Д⊂

あ、味はみたらし団子とパンの中間みたいな感じでした!


さらに、かき氷
IMG_0071.jpg
こちらもいただきものです(^^)!

いや、本当何から何までお世話になりました!

330円で腹一杯+デザート(別腹)付き
こんな良いところ他にないよね!


この後お店の方とちょこっと話して、外に出ました。

雨は病んでいたけど、何だか降ってきそうな感じがメッチャしていたので、降る前にマックに逃げ込んでブログ更新!
IMG_0072.jpg
入ってすぐに降り始めたので、ナイスタイミングでしたね(^^)

雨が止むまで適当に居座って、21:00頃に
IMG_0074.jpg
道の駅 おおた着!

今日はここを宿にしますよ~
まぁ、24時間の休憩所があるらしいので余裕余裕!

余裕余裕…
IMG_0075.jpg
…あれ?…ベンチなくね?


まぁいいさ(・∀・)
マックでも寝られる私なら、こんな所お茶の子さいさい!

今日はテーブルに突っ伏して寝ることにしますww


寝る前に色々していたら、警備員のおっちゃんと仲良くなって、コーヒー頂きました!

何か、トリックアートみたいになってるww
IMG_0076.jpg
おっちゃんには、地面に寝たり、椅子並べてその上に寝ない限り大丈夫だよ~と言われたので
これで安住の地完成っと。
電源も使わせて貰ったし


調べ物をしていたら遅くなってしまい、この日は25:00頃就寝。

何だかんだ疲れてたら、どんな寝床でも余裕で寝られますねww


ってわけで今回はここまで!
では、また会える日まで~ノシ


    -旅の記録-   
今日の走行距離  131km
総走行距離  13,434km
今日の使用金額 2,751円
総使用金額 122,903円
訪れた都道府県 35/47

明日の待ち合わせはなくなったので、明日は適当に甲府まで進みます。
明後日は御殿場で奴と待ち合わせ。



ランキング参加しています(・∀・)
気に入ってくれたらぽちっとお願いします(・∀・)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tavisaki.blog.fc2.com/tb.php/193-43bd72b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014.07.18. 秩父あの花と本州最後の県 «  | BLOG TOP |  » 2014.07.16. 宇都宮餃子食べ比べ

プロフィール

さき@日本一周

Author:さき@日本一周
さき(24)♂
出身:福岡県
趣味:音楽・カメラ・散歩
好きな食べ物:ラーメン・甘いもの

2013.05.23-09.27. 日本半周
財布を盗まれ泣く泣く帰宅。

2014.06.01. 再出発予定

原付スーパーカブ50で今度こそ日本一周を!!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 日本一周

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせと言うか独り言 (8)
日本一周【北海道編】 (43)
日本一周【東北編】 (37)
日本一周【関東編】 (21)
日本一周【中部編】 (18)
日本一周【北陸編】 (12)
日本一周【近畿編】 (24)
日本一周【中国編】 (11)
日本一周【四国編】 (15)
日本一周【九州編】 (10)
日本一周【沖縄県編】 (44)
《旅の準備編》 (16)
《地元紹介編》 (6)
-第二部-まとめ (5)
未分類 (1)

アクセスカウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。