topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.13. 旅人達は無人島に行きたい - 2014.06.19 Thu

141日目!
今日は13日の金曜日ですね。
どうも、さきです(・ω・)ノ


快活クラブのマットブースにて、6:00 起床。
別のブースに泊まっているしろさんにメール。
『しろさんフェリーの時間どーする?』

すぐに返事がくる。
『もう13時でいいか』

良かった…あとひと眠りできる…zzz



再びブースにて11:00 起床。今度こそ二人で外へ。

ちなみに、今日向かう予定の無人島は瀬戸内海に浮かぶ友ヶ島という島。
加太港からフェリーで20分程度で着く場所のようで、そして、昨日泊まったネカフェから約20kmの所に加太港はある。

んで、フェリーは一日6便(と思っていた)
今朝は、11:00便で行くか13:00便で行くかを迷っていた感じ。

結局13:00便と決めたので、11:45頃にはネカフェを出発してそれぞれ走り出す。
IMG_7129.jpg
天気は晴天!
これは無人島も十分楽しめそうだ(^^)

ふと、考えるとしろさんがチャリンコで20km先の港に辿り着けるのかどうか怪しい気がしたけど、
『大丈夫大丈夫。俺チャリダーレベル上がったから、時速20kmで行けるぜ』
とか、のたまってたのでまぁ大丈夫なんでしょう…


しかし、現実は上手く行かず、港まで思いの外アップダウンの激しい道…

まぁカブには余裕の道のりだから、コンビニ休憩なんかを挟んで12:40には着くスピードで行く…と

12:30 残り10km地点でしろさんを追い越す。
あれ?
これ手続きとか含めて絶対間に合わない奴じゃね?

【第一の誤算】
港までまさかの坂道


追い越してすぐさましろさんに連絡。
『とりあえず、13:00フェリー諦める前提で昼飯でもいかが?』

そして、合流して、ほっかほっか亭で昼ごはん。

13:00発フェリーを諦める結果となってしまったため、次のフェリーを調べる事に。

次は15:00か…
島から本土への最終便が16:30発の便なので、島で思いっきり羽を伸ばすって事は出来ないけど、まぁ小さな島だし大丈夫…だよね?

恐る恐る、インターネットで友ヶ島の観光所要時間を検索…すると、衝撃の事実が判明!!

【第二の誤算】
友ヶ島オススメ滞在時間:3時間


それの半分で島を満喫しろだと!?(ll゜ω゜)
まぁ、いいか。パッと回ってパッと帰ろう!

いや、まぁこれで済めば良かったんだけど、更なる追い打ちがしろさんの口から飛び出す。

【第三の誤算】
15:00便はGWと7-8月しか出ない
次の便は16:00


オワタ\(^o^)/
16:00から20分かけて、島に上陸して…
16:30のフェリーで本土に帰る…

何、それ、楽しいの!?



さて、前置きが長くなってしまいましいたね(^^;)
まぁ、過程がが分かったほうが結論が入ってきやすいしね<笑>

さて、友ヶ島観光の今後の予定ですが
16:00フェリーに乗り込む   
16:30友ヶ島着
翌9:30本土行きのフェリーに乗る
こんな感じ。

つまり、今日は無人島に野宿するよ!
まぁ、キャンプ場ですけどねww


さて、フェリーの時間まで思った以上に時間が空いてしまったので、周辺観光行きます(^^)
向かったのは、淡嶋神社
IMG_7144.jpg
ちょっと変わった神社とだけ聞いておりましたが…
ちょっと?と思わず首をかしげてしまいそうな神社でした<笑>

少し登ると本殿が現れます。
IMG_7150.jpg
まぁ、見た感じ、別に変な感じじゃないですよね…?
遠 く か ら だ と <笑>

お参りしようと思うと、どうやったって目に飛び込んで来るんですよね。
人形の数々が(ノ∀`)
IMG_7151.jpg
象コーナー
IMG_7155.jpg
たぬきコーナー
IMG_7170.jpg
招き猫コーナー
IMG_7175.jpg
お面?天狗?
IMG_7156.jpg
干支コーナー
IMG_7158.jpg
自分の干支蛇を中心に
IMG_7166.jpg
なにこれ怖い(;゚Д゚)
IMG_7177.jpg
翁と媼?


いったい何を祀っている神社なんでしょうね?
すると、続いてこんな張り紙が目に入る。
IMG_7168.jpg
下着てwww

何この神社!?
と思ってここに来て初めて調べてみると、至って普通の安産・子授けの神様を祀っているようですね(ノ∀`)
何となく、下着のくだりも納得<笑>

で、人形は供養のために収められたもの境内に並べられているらしい。
最近は、人形が不法投棄され困っているとか…

まぁ、こんだけ人形あったら一体増えても気づかないよね(゚∀゚ )


人形は全部で約2万体って書いてあったかな?
でも、日に日に増えてもおかしくないし、今は何体あるんだろうね<笑>

人形の種類は数あれど、関連性のある物同士を並べてるんだと思う。
だからこそ、一層怖くなるコーナーがある。
IMG_7161.jpg

IMG_7184.jpg

IMG_7182.jpg

IMG_7196.jpg
これ、一体くらい髪伸びるやつとか居そうだ<笑>
日本人形恐ろしやー(゚∀゚)

ここ、夜来たら絶対怖いよね(確信)


写真はたくさん撮ったものの、観光自体は30分程度で終了。
まだフェリー出発まで時間があるので、神社付近にいた仔猫ちゃんと戯れて時間を潰す。
IMG_7215.jpg

IMG_7212.jpg
しろさんのマスコットお父さんともコラボさせてみる。
IMG_7217.jpg
「何だこのぬいぐるみ?ぬいぐるみは淡嶋神社に帰れ!」
「あ、すみませんでした。」
※淡嶋神社に無断で人形を置いてはいけません

そんな事しゃべらないけども<笑>


そこから、チャリンコと併走しても行ける距離にフェリー乗り場はあった。
IMG_7223.jpg
フェ、フェリー乗り場…?

訂正!
今後、加太港の事は「船着場」と呼ぶことにする。

往復2000円のチケットを買い、
IMG_7229.jpg
フェリーと言う名の何かに乗り込む。
IMG_7227.jpg
ちなみに、乗船客は自分たちを含めて三人だった。
そりゃそうだ
でも、3000円+αで船動かしてしてくれるのか!!と思うと凄い<笑>


小さな船程酔いやすいので、船室の方に逃げ込み、椅子に横たわる事にした。
IMG_7232.jpg
間もなく出発!バイバイ本州。


15分程で眠りから覚め、友ヶ島であろう島が目の前に
IMG_7239.jpg
そして、上陸。 IMG_7242.jpg
来たぜー!!
無人島!友ヶ島
IMG_7243.jpg
明日の朝までは三人程滞在することになるけど、無人島である。
ペンションや旅館もあるようだけど、やっぱり無人島である。


話し合いの結果、
今日はまずキャンプ場へ行って荷物を置いて、島の東側を観光を!西側は明日に回す!
という感じになった。

んで、キャンプ上へ登るわけだけど、もう何と言うか
IMG_7244.jpg
トレッキング
なんですよね。これ(;・∀・)

体力のないカブダーは、普段から運動しているチャリダーに置いていかれます<笑>

「ま、待って…」
「待たねーよ。さっさと来い。」

キャンプ場到着。
IMG_7318.jpg
ここを友ヶ島のベースキャンプにします(^^)


荷物を放置していざトレッキング!
ここ、友ヶ島には、明治初期に大阪湾に外国艦隊を侵入させまいと砲台が作られたそう。
その名残を今も見ることが出来るので、砲台群目当てで前へ進みます。

あ、ちなみに結局大阪湾に侵入する外国艦隊はおらず、第二次世界大戦では航空戦が主体になったせいで、ここ友ヶ島は役に立つことなく、その歴史を終えたそうです。
なんと、儚い。

ハァハァ息を切らせて進んだ先に、廃墟が待っていた。
IMG_7252.jpg

IMG_7257.jpg
こういう雰囲気大好きだ!

ちなみに、島の東側には当時の施設はこの程度しか残っていないそう。
この島にはね!笑
地続きになっている、お隣の島 虎島 にはかなり残っているようなので、とりあえずの目的地はそこですかね(^^)
虎島はここから東に位置するので、歩いて行きます

そして、虎島まではベースキャンプから約3km。
時間もないわけではないですし、ゆっくり時間をかけて回りましょう(^^)
てか、ゆっくりじゃないと辛いし<笑>

ちょっと横に逸れて、深蛇池へ!
IMG_7260.jpg
中々のハードコースを進んで…
着いたぜ!!
IMG_7263.jpg
あれ?おかしいな?HPではもっと綺麗だったのにな<笑>
写真の撮り方上手くなりたい…

まぁまぁ透き通ってて綺麗な池だった!
カエルさえ居なければ足くらい浸かってたかも(^^;)それくらい暑かったww


寄り道をそのまま進んで行くと、海岸にたどり着いた!
IMG_7270.jpg
海岸にも名前があったような気がしたけど、忘れた<笑>

うわっ!蛇!?
IMG_7266.jpg
…と思ったら抜け殻かな?
しろさんは動いてる蛇見た!って言ってたけど、見逃してしまった…orz

この植物は何て名前なんだろう…
IMG_7271.jpg
よく見るけどさ(^^;)

沖には大きな島。
IMG_7273.jpg
何だか、中々都会チックな島だねぇ…
そして、さっきまで圏外だったiPhoneがLTEを拾っている!?
ここで、確信した。多分淡路島だ(^^)


また、本来の道を通って虎島を目指します!
IMG_7275.jpg
しろさんジャンプ!
私はそんな体力残ってませんww

道中でリスを激写(・∀・)
IMG_7279.jpg
実は、島に入ってから何度も何度も野生のリスを見ていたんですが、
奴らは中々すばしっこいので、唯一まともに撮れた写真がこれです<笑>

他のは
問1.この中からリスを探せ(5点)
IMG_7308.jpg
みたいな感じになってしまう(^^)


さて、虎島が見えて参りました!!
IMG_7282.jpg

IMG_7283.jpg
今までに増して危なげな道を渡っていく…
IMG_7285.jpg
そして、
目の前に現れたのは!?
IMG_7289.jpg

IMG_7292.jpg
道がない!!

まさかここまで無駄骨??
IMG_7304.jpg
こんな感じで、潮が満ちている時は渡れないそうな…
まさか(;゚Д゚)!

潮の満ち欠けの事を考えると、あの島に渡れるのは6時間後?明日もう一回行くか?
いやいやいやいやいや流石にね…

って、わけで残念ながら虎島は諦める事に…('_')
でも、実はここまで来るのもかなりしんどかったので、内心ホッとしていたりもする<笑>
隣のしろさんは体力有り余っているので、相当残念そうです…


さーて、気を取り直して
来た道を引き返しましょう!!
IMG_7305.jpg

IMG_7311.jpg
もう時間も時間で赤い夕日が葉っぱの隙間をねって入り込んで綺麗。
まぁ、それでもきついものはきついけど


1時間程トレッキングコース(暫定)を歩き、
ベースキャンプに戻って、各自寝床を整える。
IMG_7323.jpg
↑しろさんの家
↓さきの家
IMG_7324.jpg
はい。そうなんです!
テントは京都にあるんです<笑>

蚊がプーンプーン飛び回ってるけど、しょうがないし、これが今日の宿である。
そして、何気に再出発後初寝袋だったりもするww

あとは、適当に晩ご飯を食べて就寝。
IMG_7322.jpg
星を撮りたかったんだけど、ご飯食べてる間に曇って来て、残念ながら撮影できず。
なんのために、重たい三脚を持ってきたんだろう…


…プーン…

…プーン…

13日の金曜日の夜に襲いかかってくる奴・通称:蚊と闘いながら24:00頃就寝。

あー手が痒い首が痒い脚が痒い顔が痒い


    -旅の記録-   
今日の走行距離  25km
総走行距離  11471km
今日の使用金額 3070円
総使用金額 32373円
訪れた都道府県 31/47

明日は、友ヶ島西側の観光後、京都へ。
明後日は、引き続き京都観光予定。一応ね。


今回文章長い記事ですみません。ここまでありがとうございます!
気に入って頂けたら、ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tavisaki.blog.fc2.com/tb.php/166-f434bdd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014.06.14. 無人島の冒険。旅人祭り。 «  | BLOG TOP |  » 2014.06.12. 東大寺、雨、その時旅人は

プロフィール

さき@日本一周

Author:さき@日本一周
さき(24)♂
出身:福岡県
趣味:音楽・カメラ・散歩
好きな食べ物:ラーメン・甘いもの

2013.05.23-09.27. 日本半周
財布を盗まれ泣く泣く帰宅。

2014.06.01. 再出発予定

原付スーパーカブ50で今度こそ日本一周を!!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 日本一周

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせと言うか独り言 (8)
日本一周【北海道編】 (43)
日本一周【東北編】 (37)
日本一周【関東編】 (21)
日本一周【中部編】 (18)
日本一周【北陸編】 (12)
日本一周【近畿編】 (24)
日本一周【中国編】 (11)
日本一周【四国編】 (15)
日本一周【九州編】 (10)
日本一周【沖縄県編】 (44)
《旅の準備編》 (16)
《地元紹介編》 (6)
-第二部-まとめ (5)
未分類 (1)

アクセスカウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。