topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.22. 走るまにまに地球は周る - 2014.02.10 Mon

この長い道の先
何があるかなんて分からない
でも何かがあるのなら
進む意味くらいあるだろう

凩/H_n_S




こんにちは。
かなり久しぶりな連日更新な気がしましが、気楽にやっていきます。
再出発までには前半戦更新終わらせますよ~


-------------
93日目!
家に帰ってから1記事にかかる時間は少なくなっていますが…
どうも。さきです(・ω・)ノ

さきの朝と言えば、かなり遅い。
まぁそれもそのはず。
旅の前までずっと夜勤だったもので、起きた時には空は赤でしたから…
まぁ、旅立ちから三カ月を迎えようとする今日この頃…
もう、そんな言い訳効かないね<笑>


6:00
休憩室と名乗る不思議な一角で起床。

まだ眠い…寝てやろうか…

いやだめだ!!
ちゃっちゃと朝ご飯食べて出発することにします(^^)
イスを元に戻して、起き上がる…

何と言っても、今日の走行距離は300kmを予定している…
グダグダしてると平気で日が暮れるんです。
まぁ、さっさと進んでも日が暮れると思うけど…

朝ごはんの豚汁をかっこんで、出発準備を整えます(^^)
おいしいね!

お世話になった道の駅 津山飛び出す7:00
雲の中を突き進んでいきます。

今日は天気悪いのかな?
そう思いながら相変わらず北へ進みましたが、
どうやら杞憂に終わりました。
文句なし快晴です(*^_^*)

さて、上の写真にもその名前が記されていますが…
ここを右折して、今日は二年前の被災地を少し見て行こうと思います。

まず、走っていると目に飛び込んできたパネル…
よくよく考えると、被災地の方へと贈る言葉『がんばろう!にっぽん!』『Pray for Japan!!』そのような言葉はこの二年半で何度も聞いてきた。
逆に被災地の方からの言葉…それが伝わってくるような事は中々なかったと個人的には思う。
そりゃ、皆が皆そうでもない。それは分かってる。
でも、一人でも『ありがとう』この言葉を思ってくれて、それを発信しようとしてくれている…
当時普通にベットで寝ていて、揺れもしない部屋でゴロゴロしていた昼間。まさかこんな事が起こっていようとは思いもしなかった。
それが、別にどこか遠くの場所ではない。ここでも起こっていたということ。

実はこの気仙沼。過去に二度来たことがあるから余計印象に残っている。
一回目は、震災の前。二度目は、震災の少し後。

良く考えたら、これから下の写真を添付することは、不謹慎なのかも知れない。そもそもレンズを向けることだって突き詰めれば失礼だ。そう言われても何ら不思議はない。
それは承知の上で、写真はあえて残してブログには貼り付けようと思った。

何といっても、この地を訪れるのは震災後二回目。
パッと写真だけ見せられたら、復旧はまだまだ。そう見えるかもしれない。でも、驚くべく復旧しているんですね。
活力に触れられたと思っている。臭い言葉だけどね。

だから、”この時の”被災地を残して、知ってもらいたいと思った。
自己満にも程がある。奇麗事甚だしい。
でも、決して冷やかしで撮ったものではないと、頭の隅に置いておいてくれると助かります。


なっげぇ…
こんなの私のキャラじゃないですね~

まずはじめに目指したのは、
座礁船と二つ名のついた第18共徳丸
走ってるだけじゃあまり気付かなかった。
写真撮ってみると、何だかこの船の周りの瓦礫がすっかり奇麗になっている。
近くにいたおばちゃんが語るには、この座礁船…何とあとひと月も待たず解体されるよう。
また、3.11を伝える物のひとつがなくなる事に悲しみを覚えながらも、復興を祈念いたします。
何だか、これも二度目だから、何だか寂しいような気もするけど
まぁ、これ以上は言うまい。

向かいのセブンで休憩
ここでも感動!
見ての通り、このセブンはプレハブなんですけれど…
前来た時は、このセブン特有のレンガの模様でなくて白だった…
時の流れは早いもんである。
走っていたこの数カ月でも時は流れて地球は周る。

復興屋台村も、時間が時間じゃなきゃ賑わっていたんだろう。
午前10時前。のぼりがはためく。

辺りを見ると、瓦礫はかなり片付いているようで、
土で地盤を固めている所でしょうか…



建物もかなり少なく、ポツンと目立っている。


これも復興した証である。


多分。震災よりもかなり前からあったであろう。
今では、普通以上に感ずるものがある。

はい。一通り被災地の写真は終わりとなります。
何だか、写真をただ貼っているだけになっていますが、
この様な光景を見ても中々言葉が出てこない。
感想を述べ合うような相手が今隣にいないのは幸いだったのかも知れない。


さて、この辺りを十分に体に感じて、時は12:00
そして、カブは動き出す。
復興中と言わんばかりの光景を横目に今度は南へ!
明日、とある人と待ち合わせをしているので、
それに間に合うように行かなくては…

まぁ、福島県郡山市で待ち合わせしてたもんで、かなりのハードスケジュール。
昨日同様…後半戦は走るだけ!!

路肩をスイスイ走っていた所。
反対車線から、いかにも旅人スタイルのランドナーがやってきた。
北海道で習った挨拶。そっと手を振る。
すると、その相手が降り返してくれた。
これが個人的な至福の時である…

んん!?
ちょっと待て!
あの特徴的なハンドルのチャリンコは…
根室・長万部で出会って、函館からの祭にも参加してた旅人さん。
まさし君でした!
まさかこんな所で知り合いの旅人さんと会えるとは…

日陰に移動して、少しお話。
前々から聞いていたアフリカ大陸横断は来月(2013年9月)にでも行くそうだ。
やっぱ、この人の話聞いてたら、スケール大きくて楽しいわ(^^)

私も、いつか世界に思いをはせる様になるのでしょうか…
まぁ、それは日本一周終わってから考えろ!って話ですよね~


30分くらい話してお別れ。
これから気仙沼方面に向かうそうだ。
こっちは郡山だけどね~(;一_一)

線路に沿って、走っていきますよ~
そういえば杞憂に終わり今日はほぼ一日中青空が広がっていましたが、
まぁ、走ってるうちに雲がかかって、太陽も傾いて

こんな空の下を走っていきます。
距離はかなりのもんですが、特にそこまで峠などもなく、スムーズに走行。
この薄暗な空に山脈が連なっているのってなんか幻想的ですよね…


ほどなくして、福島県入り!!
時は19:30
これでついに19の道府県に足を運びいれた事に…
まだまだ先は長い。

ついでに、郡山までもまだ先は長い…

走って走って…
今日は22:00頃まで、この後も走って、もはやいつもの快活CLUBへ飛び込みます。

まぁ、明日はそこまで早くはないですが、走りつかれたのかブースに着いた途端眠気が襲う。
マンガとソフトクリームを持ってきちゃいましたが、睡魔には逆らわず練る事にします。

おやすみなさい。

zzz







■本日の走行距離■ 365km 狙いました!最高記録
□合計の走行距離□ 8346km
■本日使ったお金■ 2805円
□今迄訪れた県数□ 19/47

ー次回予告ー
ちょっと寄り道~



ランキング参加してます。気に入っていただけましたら、クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tavisaki.blog.fc2.com/tb.php/105-4c278613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013.08.23. 電車でGO!! «  | BLOG TOP |  » 2013.08.21. 伊達に名物ばかり食べてない

プロフィール

さき@日本一周

Author:さき@日本一周
さき(24)♂
出身:福岡県
趣味:音楽・カメラ・散歩
好きな食べ物:ラーメン・甘いもの

2013.05.23-09.27. 日本半周
財布を盗まれ泣く泣く帰宅。

2014.06.01. 再出発予定

原付スーパーカブ50で今度こそ日本一周を!!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 日本一周

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせと言うか独り言 (8)
日本一周【北海道編】 (43)
日本一周【東北編】 (37)
日本一周【関東編】 (21)
日本一周【中部編】 (18)
日本一周【北陸編】 (12)
日本一周【近畿編】 (24)
日本一周【中国編】 (11)
日本一周【四国編】 (15)
日本一周【九州編】 (10)
日本一周【沖縄県編】 (44)
《旅の準備編》 (16)
《地元紹介編》 (6)
-第二部-まとめ (5)
未分類 (1)

アクセスカウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。