topimage

2015-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.26. ②竹富島ウォーカー - 2015.04.22 Wed

ちょっと時間が空いちゃいましたけど、前回の記事の続き。
前回の記事と同じ日の出来事です。

まぁ、忘れてる方もいるかと思いますし、
正直自分でも前回の記事どこらへんで区切りを付けたかあやふやなので説明すると…

石垣→小浜→石垣
今ここで、これから竹富島に行くところです。
時刻は12:00頃です。


さて、石垣島に帰ってきました(^^)
ここで、西表から帰ってきたまっちと合流。
IMG_5668.jpg
午前中の小浜島探検はスノちゃんと二人だけど、ここからはいつも通り三人行動です(・∀・)

で、FTでさくっとオニギリを食べて、竹富行きのフェリーへ
IMG_5674_201504190815454a5.jpg
で、10分くらいの船旅を終えて、いざ竹富島~♪
IMG_5677.jpg
竹富島での名物は、沖縄の伝統的な家屋。だと思う。
家屋だの街並みだのは、琉球村やおきなわワールドでちらっと見たし、沖縄本島や八重山諸島でもちょくちょく見たっちゃ見たけど、まぁ今回はガチな伝統家屋を拝みにいきます(・∀・)

で、前回の記事で挙げたとおり、竹富島は結構小さな島。
最終便までの時間も結構余裕があるので、こちらは歩いて散策をすることに!
IMG_5692.jpg
バナナ・・・?
IMG_5698.jpg
さ、集落へと入っていきました。
集落まではFTから徒歩10分くらい。
石垣が規則正しく並んでる感じ、そうこれです見たかったのは!

集落はとても小さなものです。
ここらも歩いて散策しようと思います。
IMG_5699.jpg

IMG_5700.jpg
郵便局。
いいですね~赤瓦に石垣。
IMG_5709_201504190816353b5.jpg
おしゃれなカフェ?
IMG_5707.jpg
まっちもテンション上がる。
IMG_5701_20150419081644091.jpg

IMG_5711.jpg

IMG_5710.jpg
よく見ると、この石垣
全部珊瑚の死骸でで来てるんですね~

てっきりただの岩で出来てるものかと思ったけど、沖縄の地理を考えれば当然っちゃ当然か。
いい味出てます(・∀・)
IMG_5712_20150419081733f6d.jpg
御獄(おん)
本土で言うところの神社のような場所だそうな。

ちなみに、この竹富島には合計86箇所の拝所があるそう。
四国には満たないにしてもそういった歴史ある場所がこの小さな島に沢山あるってのが面白い。
まぁ、今回は時間はあるとは言えどもこのたぐいの物はこちらだけです。
時間のある人は全部回ってみても面白いかもしれませんね(^^)


そして、このあとも集落散策。
IMG_5716.jpg
沖縄の集落とカブ
う~ん。マッチしてますね~
IMG_5717_20150419081726a61.jpg
水牛とカラス
IMG_5718.jpg
角の上に乗ってます。
共生しているのでしょうか?
てか、これは烏の子どもなのか?
頭の毛が薄いような…

そんで、竹富島の中心にあるなごみの塔へ。
IMG_5738.jpg

IMG_5727.jpg
この塔の歴史的価値については覚えてませんが、観光客からすれば
町並みを見渡せる場所
なわけです。

ちょっと並んで登りましょうか。
近づいていくにつれ、意外と高くて急だなこれwって感情がこみ上げる。
忘れてるかも知れないけど、高所恐怖症患者にはこりゃ結構辛いもんが…
まぁ、でも我慢。
そこまで高くないから行けるさー
IMG_5731_201504190818049db.jpg

IMG_5729_201504190818005bf.jpg
めっちゃ急です(゜∀。)
IMG_5732_20150419081800ad7.jpg
大人じゃ靴はみ出る幅の階段です。

でも、まぁてっぺんの光景はすんばらしいね(・∀・)
IMG_5733.jpg

IMG_5736_20150419081831be1.jpg

IMG_5735.jpg

IMG_5734_201504220301074a3.jpg
  いい眺めです(・∀・)
帰りはかなり怖いけどねww
IMG_5737.jpg
次の子供を待たせるわけにも行きませんので、スマートに降りましょう。
スマートに。

で、そのあとは集落から抜けて島の反対側まで行きます。
もちろん、写真も忘れずに!
IMG_5739.jpg

IMG_5741.jpg

IMG_5745.jpg
で、やってきましたコンドイ浜
IMG_5747.jpg
先日ニシ浜を見たばっかりだけど、ここはここでまた別のキレイさがあるね(・∀・)
あ、そしてここのビーチはシャワーが無料で使えるのでそれもビーチに来た目的の一つでもありますw
IMG_5748.jpg

IMG_5752.jpg

IMG_5753.jpg

IMG_5754_20150419082021b24.jpg
ついでに洗濯もこなしちゃいます(・∀・)
洗濯+シャワー+海水浴+休憩
これが一気にこなせる幸せ(・∀・)

若干2時間くらいコンドイ浜で過ごした後は、これまた別の所にある桟橋へ
IMG_5755.jpg

IMG_5757.jpg

IMG_5761.jpg
もう、海綺麗すぎてさいっこう!!

充分、堪能しましたね~
竹富島はきっちり晴れてくれて良かった。
小浜島もこれくらい晴れればよかったんだけどねぇ

あとは、また島の反対側まで歩いてFTに戻るだけ!
フェリーの時間も迫ってきてますからね。
IMG_5764.jpg

IMG_5763.jpg
この道中も写真撮影は欠かせません(・∀・)笑


で、17:30にはフェリーに乗り込んで石垣島へ
IMG_5767.jpg
もうもはやいつもの光景ですね~
ブログ書いてる現時点では石垣島にいるわけではないので、
あぁ懐かしいとかくらいにしか思えないけど、この頃はもはや見飽きた光景でした。
だって、この島に戻ってきたらあとは飯食って充電して寝るだけだもの。

で、そのとおりこの後は飯食って、充電して、寝た。

もちろんご飯はエンダーで、宿はFT。
いつも通りの夜でしたとさ。


では、また会える日までノシ



    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,113km
今日の使用金額 2,345円
総使用金額 634,976円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「黒島紀行」


Twitterやってます
@saki_isshu
最新情報はこちらから(・∀・)

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2014.09.26. ①小浜島オーバーラン - 2015.04.19 Sun

234日目!
今回は、記事分けました。
どうも、さきです(・ω・)ノ


もういつも通り恒例の朝。
7;00石垣FTにて起床。
IMG_5579.jpg
ターミナルが開くと同時に中へ!
そして、ご飯でも食べつつ、今日の予定を決めちゃいます。
IMG_5580.jpg
あ、ちなみにこのじゅーしーメッチャ美味しかった(´▽`)
この何というか、じゅーしーとチャーハンの境目みたいなオニギリ。
もし、また石垣に行く機会があったら、FTで購入したいものだ…

おっと話が逸れたようだね。
今日の行き先か…あと残ってる島は、小浜・竹富・黒島。
ラスト2日で回らなきゃ行けないことを考えたら、どっかとどっかは同じ日にか…
うん。じゃあ今日2島行っちゃいますか(^^)

小浜と竹富間のフェリーにもパスで乗れるので、今日は小浜→竹富コースで行こうかなと思います(^^)

さぁ、決まったら即行動!
IMG_5581.jpg
ちょっと天気怪しめだけど、
IMG_5582.jpg
小浜島行きのフェリーに乗っちゃいまーす(*´∀`*)

フェリーに揺られている間に色々と考え事。
小浜島はどうやって回ろうか…

まず、小浜島はどのくらいのサイズなんだ…?

ってことで、今回回った島と回る予定の島の大きさランキングをピックアップしてみた。
うん。日本人はランキング好きだもんね。

1:沖縄本島
2:西表島
3:石垣島
4:与那国島
5:波照間島
6:黒島
7:小浜島
8:竹富島


ふむふむこんな感じか…
あーつまり今日行く予定の小浜島・竹富島は両方ともちっちゃいんだねぇ
なら、徒歩でいいか…
いや、ちょっと待て
今回は、それぞれのフェリーの時間を見ながら予定通りにちゃちゃっと島を回る必要がある…
タイムロスは、出来るだけ前半にはしたくない…
なら、そうだね。
小浜島はレンタカーで回っちゃいますか!
IMG_5584_20150419052509f4a.jpg
とりあえず、小浜島に着きました。

小浜島は小さい頃から行きたかった島の一つ。
ただ、でも
ゆっくり回るのは今回じゃなくてもいいかな?って印象。
正直、小浜島には一泊したい!くらいの気持ちだったんだけど、まぁ、今回はお金も時間もない。
だから、またの機会にゆっくり回ればいいやって感じだ。

まぁ、御託を並べるのはいいとして、
IMG_5585_20150419052557316.jpg
レンタル屋さんへ。

ここに来て分かった事はレンタカー借りるよりも、レンタバイク(原付)借りた方が安いこと。
最近ずっと3人で行動してたから、レンタバイクよりもレンタカーの方が安いっていうパラドックスが当たり前になっていて、まぁつまり盲点だった。
小浜島は、スノちゃんとの二人行動である。
まっちは西表。

ってことで、今日の相棒ちゃんです。
IMG_5636.jpg
地味にスクーター乗るのかなり久々かもしんない笑

アクセルを捻るだけで時速うん十キロまで上がるとか怖い。
・・・あれ?
今これ何キロ出てるんだろうと思って、メーター見ると何かがおかしい。
針が動いてねーしww
怖っと思ってブレーキかけようとしても後輪のブレーキ全然効かないw
メッチャキーキーなるww
どうしたもんかね。
まぁ、数時間の辛抱だし、平和な島だし、いっか。
なんくるないさー多分。


さて、小浜島にずっと来たかったその理由は、何ともミーハーな物で昔の「ちゅらさん」のドラマのロケ地でもあるから。
当時楽しみに毎週見てたんですよね(´▽`)

さーて、まずはちゅらさん展望台とやらに行ってみましょうかね~
IMG_5587.jpg
おい(~_~メ)

閉鎖すんなよww一番の楽しみが…

まぁいいか。適当に島走ろうw
IMG_5589.jpg
スノちゃんとはここでお別れ。
また、レンタバイク屋で落ち合います。
IMG_5594_201504190526000a4.jpg

IMG_5598.jpg
何か、登れそうな所を発見!
ポンコツを停めて、歩いて登ります(^^)
IMG_5600.jpg
お!
これは景色が見渡せる感じかな?
IMG_5601_20150419052632f96.jpg

IMG_5602.jpg

IMG_5604.jpg

IMG_5610.jpg

IMG_5611.jpg

IMG_5612.jpg
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
見晴らしさいっっっっこう!!

ちょっとTシャツが汗ばんできたけど、これは登った甲斐があったよ(^^)
小浜島はそんなに起伏がないのか、島のほぼ360°が見渡せた。
これで、天気が良かったらなおよし。
でも、また来たいって気持ちにも繋がるし、これはこれでいいか(・∀・)笑


そっから、下ってカブ助回収。
あ、違う。ポンコツ回収。

駐車場にはこんな碑が
IMG_5597.jpg
小浜節
あ、これちゅらさんの最初で踊ってたあれなのかなぁ。
曲は思い出せないけど…w


このあとはちょっとしたロケ地巡り。
ただし、あんまり時間がなくなったのでサクサクw
IMG_5615_201504190527067d5.jpg
何か見たことある…けどここなんだっけw
IMG_5617.jpg
恵理が通ってた小学校。
IMG_5618.jpg
運動場。
IMG_5621.jpg
こはぐら荘
もう13年前のドラマだったんだね…
IMG_5622.jpg

IMG_5623.jpg

IMG_5625.jpg

IMG_5626.jpg
現在は住人が住んでいるため、これ以上中へは入れないご様子。
むしろ、外観撮らせて頂いてありがとうございますm(_ _)m
IMG_5631.jpg
あれ?
シュガーロードが見当たらない。
どこだシュガーロードって思ったけど、この時期は全部のサトウキビが青々と茂っているわけでもないらしい。
完全に見落としたっぽいw
多分、通り過ぎたオーバーランだ。

残念。

ここで、レンタバイク返却の時間がやってまいりました。
ロケ地巡りはもう少ししたんだけど、あんまりマニアックになってもあれなので、割愛ww
あ、あと少しだけあるけどw
IMG_5632.jpg
レンタバイク返してっと

フェリーの時間まで少しあるので、徒歩圏内を散策。
IMG_5640_20150419052906c90.jpg

IMG_5643.jpg
恵理が走っていた防波堤はどれなんだろうか…
しっかり調べとけば良かった…

それにしても海が綺麗。
てか、空模様も回復してきたね。
IMG_5642.jpg

IMG_5645.jpg
めっちゃ魚いるし!
IMG_5650.jpg

IMG_5651.jpg

IMG_5649.jpg
あーこんな所で屋形船乗れたら気持ちいいんだろうな~
営業してるのかどうか分からないけど…
もしかしたら、シーズン中だけなのかな?

あとは
適当に写真撮って…
IMG_5656.jpg

IMG_5659.jpg
これにて、小浜島観光終わり!

名残惜しいけど、この気持ちは次回来たときに晴らします(´▽`)
まぁ、来る機会があるかどうかも分からなければ、行ってもこのブログには乗らないんでしょうけどねw
個人的な決意表明でごめんなさいw


では、フェリーに乗り込みましょう。
IMG_5667.jpg
結局、小浜島から直接竹富島へ向かうより、一旦石垣経由の方がタイムロスがないことが分かったので、一度石垣に戻ります(^^)


では、一旦ここで区切りを入れましょう(^^)
竹富島編は、また次回!




Twitterやってます
@saki_isshu
最新情報はこちらから(´▽`)

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2014.09.25. 西表ジャングルブック - 2015.04.19 Sun

233日目!
ブログ更新するためのコツ=これが終わったら○○出来るって縛るだけ。
どうも、ご褒美がないとやる気の出ないさきです(・ω・)ノ


7:00 石垣フェリーターミナルにて起床。
今日から、八重山巡り編です(゚∀゚)
これまでは、波照間・与那国とどちらも週に2本しか出ていない航路で離島巡りをしてたけど、今日からは違う。

これから行く島は、毎日、しかも一日に複数便船が出ている航路。
始発と終電…あれ違うな電車じゃないもんな。最終便でいいのか?
まぁ、その二つさえ押さえておけば問題なく行ける島たち。

しかも、その一つ一つの島はそんなに大きくないので、今まで以上にゆったり観光できる…かな?

さて、現在はフェリーターミナル
IMG_5311.jpg
上から見た図。

まずは、こいつを購入。
IMG_5313.jpg
今日は9/25。
つまりこいつは、
3日間一定区間内の船乗り放題のチケット
である。

一定区間ってのは、
石垣島―竹富島
石垣島―小浜島
小浜島―竹富島
石垣島―黒島
石垣島―西表島
石垣島―鳩間島
西表島―鳩間島
この航路。
各島の位置関係は

こんな感じ
八重山
これが3日間乗り放題で…なんと
3500円!

ちなみに、今回はこの中で、鳩間島を除く全ての島に行く予定。
この航路を通常料金で行こうとしたら2倍くらいの金額が発生するので、まぁ安く済ませるために、フリーパスを購入。

安く済ましたい人にはオススメのパスだけど、
期間が定められているからゆっくりできないのが玉に瑕。


そんでもって、まず今日は手始めに西表島へと行きたいと思います。
では、早速フリーパスを使ってフェリーへ
IMG_5315_20150419034906c4e.jpg

IMG_5317.jpg
って早っ!
もう着いたww

今まで外洋を数時間かけて航海してたけど、今回は30分とかからない航海。
何か、あっという間感が半端ない(´▽`)笑


で、西表と言えば…とも言えるあれ。

そう、マングローブを見るために1000円くらい払って、クルージングします(^^)
IMG_5321.jpg

IMG_5334.jpg
西表島のど真ん中には、仲間川という川が流れている。
熱帯雨林気候のこの島には、その川を中心にマングローブ林が広がっている。

そのマングローブを見ながら、川を登っていく…ってのがこのクルージングの目的である。
IMG_5339.jpg
間もなく見えてくるマングローブ地帯。
やっべw本当に川から木が生えてる~厳密には違うけどw
IMG_5344.jpg
天気もいいね(・∀・)
IMG_5377.jpg
パイナップルではないらしい。
なんだったっけw
IMG_5353_20150419035018df3.jpg
マングローブの新芽。
IMG_5384.jpg
見るからにジャングル。

さて、とあるところでクルーザーは止まりました。
さらに、下船するように促される。
IMG_5395.jpg
こんな遊歩道を歩いていきます。

そして、歩くこと1時間!
嘘です。5分!


はいはい。見えてきました(゚∀゚)
IMG_5402_201504190351075d8.jpg

IMG_5407.jpg

IMG_5410.jpg
実は、こいつを見るのがこのクルージングの一つの目的でもありました(´▽`)
ちなみに、ここ陸路では来ることができないそうです。

そんで、このそうやったらこんな形に育つねんwって感じの木は、サキシマスオウノキと言って
熱帯雨林地方にはまぁまぁある木だそう。
でも、日本じゃ奄美大島以南でしか見ることは出来ないわけで、もう感動(゚∀゚)!
かなり固い素材の木らしく、昔は船の材料に使われていたんだとか何とか。
あと、布を染める材料にもなるらしい。
いや、何にせよ凄い木だ
圧巻って言葉が相応しいかな。


サキシマスオウノキの前で記念撮影パシャリ
IMG_5417.jpg
結構デカイですw


時間もおしてるので、船に戻る。
IMG_5425_201504190351018da.jpg
あ、遊んでやがるw

そして、この木周辺でクルーザーは折り返し。
後は、来た道を戻る感じです。
IMG_5426.jpg

IMG_5443.jpg
船内では、ドライバーさんが、マングローブだったり西表の気候だったり、色んな事の説明をしていてためになりました(´▽`)
これは、1000円ちょい払う価値はあるかな。
来て良かったぁ~(*´∀`*)


さて、続きましてはレンタカーを借りて西表島を本格的に回っていきましょうね(´▽`)
IMG_5318.jpg
西表島は、沖縄本島に続いて、沖縄県2番目に大きい島。
石垣よりも大きい。
それならやっぱレンタカーでしょーって事で借りちゃいました(^^)

ただし、大きいといっても西表島には石垣や与那国のように一周道路はなく、どころか道路は島半周しか走っていない。
島の90%くらいがジャングルだそうで。
まぁでも調べてみるとやっぱり中々距離もあるので、レンタカー借りて正解でした(^^)
IMG_5455.jpg
運転:まっち
ナビ:スノちゃん
VIP:さき

ご飯は結局見つからず、
IMG_5454_2015041903513354e.jpg
スーパーで購入。
西表にはスーパーがありました!


道中、色んな所で、マングローブが目に付く。
IMG_5458.jpg

IMG_5459.jpg
西表の大自然っぷりはやばいねこれ。
おら、ワクワクすっぞ
IMG_5462.jpg
マングローブ林(上からバージョン)

まっちジャンプ!
IMG_5461.jpg
あれ、天気が怪しい…orz


写真撮って、走って、写真撮って、走って
その繰り返しで多分結果時速10kmにも満たないペースで最初の目的地に到着!
IMG_5465.jpg
野生生物保護センター

さっき、冒頭で西表都言えばマングローブと言ったけど、西表と言えばもう一つあるよね。
そう、
IMG_5479.jpg
イリオモテヤマネコ

その、イリオモテヤマネコ含む、西表の生態系についての資料館みたいな所です。
IMG_5470.jpg
ヤマネコ発見場所の記録。
IMG_5471.jpg
野生生物の模型。
IMG_5474.jpg
ヤマネコちゃんも。

生態系について、色々と面白いことが書いてあって、
ついでに冷房が効いてて涼しいのもあり、1時間程度滞在しちゃいましいた。


さて、続きましては、こちら
IMG_5522_201504190353045c4.jpg
由布島

あれ?
西表島にいるのに、また別に島に行くわけ?
ノンノン
由布島ってのは、西表から徒歩でも行ける島。
IMG_5514.jpg
正確には、潮が引いてる時は歩いても行ける…になるのかな。
向こう側に見えるのが由布島。
でも、こうやって牛車に乗って行くのが一般的みたいです(^^)
IMG_5497.jpg

IMG_5495.jpg
水牛って絵になるね~
IMG_5489.jpg
あ、この干潟にいる小動物達も。

ちなみに、由布島には行きません。
水牛に乗るのも結構お金がかさむのと、特に向こう側に見たいものがないからです。
またの機会に…ということで、今回はこれでおしまいです。
でも、いい景色だったし、いずれお金ある時に行きたいな。


そのあとも、車に乗って、マングローブを横目に走る
IMG_5542.jpg
潮が少し引いてきたようです。
IMG_5550.jpg
こいつらのテンションは中々引きませんw


そして、次の目的地は…と
IMG_5551.jpg
車停めてから少し歩いて…

どうだ!
この眺め!

IMG_5552.jpg

IMG_5553.jpg
海は透き通ってて綺麗で
IMG_5560.jpg
魚も泳いでます。
こんな浅瀬で。
IMG_5562.jpg
旅人たちはテンションマックス!!
レンタカーを濡らすわけにはいかないので、泳ぎはしないけど、行ける範囲の浅瀬を探検しちゃいます。
写真はないですw防水カメラ忘れてきたのでw

あ、あとついでにここの砂浜…
IMG_5565_20150419035402d17.jpg
星の砂なんです。

沖縄土産としても有名だよね。星の砂。
実際は砂というよりは、とある生物の死骸なんだけど、それがこの浜に流れてくるそうな。

そう、こここそが星砂ビーチ。


さて、充分堪能したでしょうか…
現在15:30
帰りの船の時間も刻一刻と迫ってきている所。
ここから、とあるミッションを遂行。
「まっちを西表島に置き去りにせよ」
IMG_5569.jpg
達成!!
スノちゃん。港まで運転頼むぜ~☆


まぁ、まっちを置いてけぼりにしたのは、嫌がらせとかじゃありません(^^)
彼は西表に知り合いがいるようで、今日はそこに泊まるそうです。
ってわけで、ここからはスノちゃんと二人帰路を行きます。

帰り道でしっかり、こいつをファインダーに収めて…っと
IMG_5571_201504190353567ac.jpg
イリオモテヤマネコ注意いただき!
ちなみに、ヤマネコは結構道路に飛び出してくるようで、道のそこら中に「ヤマネコ注意」だの「ここで○月○日ヤマネコが死んでました」だのそんな注意書きがありました。
が、幸か不幸かヤマネコとは遭遇しませんでしたけども。


レンタカーを返して、石垣行きのフェリーに乗り込む。
IMG_5575.jpg
また、ちょっと休んでる間に石垣に着いて、

その後はエンダーでご飯食べて
IMG_5577.jpg
充電とか整えて、いつもどおりフェリーターミナルで就寝。


明日はどの島に行こうかな~

では、今回はこの辺でノシ




    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,133km
今日の使用金額 6,122円
総使用金額 632,631円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「美ら島へ」


Twitterやってます
@saki_isshu
よろしければ、フォローお願いします。

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2014.09.24. 与那国馬ランドスケープ - 2015.04.19 Sun

232日目!
もうブログ追いつかない気がしてきましたが、頑張って書いていきます。
どうにかしたいんです一応。
どうも、さきです(・ω・)ノ


与那国島のフェリーターミナルのベンチですやすや眠っていた。
正直、自分は朝は強いほうではない。
むしろ、弱い。激弱である。
そんな野郎ですら、今日は5:30に起きる。

ここは、日本最西端与那国島。
つい昨日は、日本で一番遅い日の入りを拝むことは出来なかったものの、もうひとつ見たいものもある。
もちろん、それは今朝の事で、日本で一番遅い日の出
これを見るために早起きしたわけでございます(´▽`)

こんな決意に染まったかのような文章を書いてはおりますが、結局朝は起きられなかったので←おい
まっちに起こして貰いました~オハヨー


そして、まだほの暗い道を車に乗って走る。
目的地は、東崎(あがりざき)
昨日行った日が落ちるところが西崎(いりざき)なら、日の出の場所は東崎というわけである。


まぁ、ここからは、景色を楽しみましたよ。
こんなところに関しては、特に言葉はいらないと思う。
うん、まぁ若干手抜きしたいな~って気持ちでの事でもあるけど、綺麗な景色だったよ(´▽`)
IMG_5206.jpg

IMG_5210.jpg

IMG_5211_20150416045313daf.jpg

IMG_5212.jpg

IMG_5214.jpg

IMG_5219.jpg

IMG_5220.jpg

IMG_5221.jpg

IMG_5226.jpg

IMG_5227_20150416045345ecd.jpg

IMG_5234_20150416045411a1b.jpg

IMG_5237.jpg

IMG_5241.jpg

IMG_5242.jpg

IMG_5247.jpg

IMG_5249.jpg

IMG_5251_201504160454359f7.jpg

IMG_5252_20150416045432b11.jpg

IMG_5254.jpg

IMG_5256.jpg

IMG_5259.jpg

IMG_5260_20150416045502a31.jpg

IMG_5263.jpg

IMG_5268.jpg

IMG_5270_20150416045503f1a.jpg
車へ。
そして、この笑顔である。

写真何枚あった?
20枚くらいかな。
正直、時間はギリギリアウトくらいのタイミングだと思う。
でも、太陽が水平線から顔を出した所は見られたから大丈夫でしょう。感動した。
そのあと、後ろを振り返ると、光を浴びてキラキラ輝く景色を見るともうね。うるっときちゃう(´▽`)
与那国馬は相変わらずそこらへんにうじゃうじゃいて、この緑色の大地と相まって、ちょっぴり北海道の景色を彷彿とさせた。


与那国の朝は早かったけど、もう実は帰りの船の出港時間は迫っている。
8:30 与那国空港にて買い物
IMG_5271_20150416045542e88.jpg
ご覧の通りのスケールの空港で、
挙句の果てには一日に2本しかないフライトの前後30分しか営業していないという田舎っぷり。
面白い。

あ、もちろん飛行機で帰る訳ではなくて、ここでしか与那国島のステッカーを買えないから!という理由できただけ。

目標は達成出来たので、あとは港へ向かいます。
IMG_5275_201504160455418f1.jpg
石垣行きのフェリーは10:00発。
そして、そこからまた4時間の船旅のスタートだ。
IMG_5285.jpg

IMG_5281.jpg
タラップで遊ぶまっち(マッカーサー風)
IMG_5283.jpg
お茶目なマッカーサーw

最後は、船の前で三人で記念撮影。
IMG_5289.jpg
わずか、20時間。
短い滞在でした。



まぁ、そんな感傷に浸る暇もなく、船に入れば入ったで楽しむ
IMG_5295.jpg
※乗客がいないので遊んでるだけですw
他の客に迷惑にならないように楽しみましょうww


でも、このドタバタ与那国島にも中々疲れてしまったのか、帰りはこの
IMG_5298.jpg
ベッドで寝ちゃいましたw
大体、こういうベッドは追加料金取られる船の方が多いんだけど、ここは無料
ぐっすりすやすや眠るぜ。
なんたって…
普段の寝床より快適だからな!笑


寝たらあっという間。
4時間の船旅は結局酔うことがなく快適。
IMG_5301.jpg

IMG_5303.jpg
石垣に帰ってきました。

このあとは、石垣のフェリーターミナルで破格の弁当を発見したので購入。
IMG_5305_2015041604563715c.jpg
まさかの半額以下www
一つ150円なり。

一つは昼ご飯にして、もう一つは晩に食べます(´▽`)
安いは正義!!


そんで、
IMG_5307.jpg
はい。ここどこでしょう。
そう、正解は図書館。

今日はこのあとも特に動くつもりはなかったので、図書館でダラダラ時間を潰す。
明日から、まだまだ島巡りが続くから休息休息っと。


夜は、
IMG_5308_20150416045647209.jpg
弁当の残り食べて、
IMG_5310.jpg
いつものフェリーターミナル行って、就寝。

疲れていたのか、22:00くらいには寝ちゃいました(´▽`)


では、また次回ノシ




    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,113km
今日の使用金額 589円
総使用金額 625,920円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「水牛と会った」


Twitterやってます
@saki_isshu
よろしければ、フォローお願いします。

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2014.09.23. 【最西端】与那国島【四端制覇メモリーズ】 - 2015.04.16 Thu

231日目!
はいはい遂に来ましたよー^^
どうも、さきです(・ω・)ノ


さぁ、遂にやってまいりました。
まぁ、この前最南端に行ったばっかりだから、そこまで久しぶり感はないんだけどさw
でも、旅出発してから231日目。
実質的にはちょうど16ヶ月。
出発からね。

ブログ内では、停滞中とか仕事中はノーカウントで日数換算してるんだけどさ、まぁ実際出発したのが2013年の5/23だから、ちょうど16ヶ月。
まぁ、長い旅でしたね。

あぁ、大いにぶっちゃけたネタバレをしてしまったわけだけど、今日は遂にフェリーが動くそうなので、最西端である与那国島へとやっとの思いで到着できる、といったわけです。


では、ブログ本編へどうぞ!


6:00フェリーターミナルにて起床。
IMG_4945.jpg
さぁ、何度も言うけど、今日は早速ですが与那国行きのフェリーに乗り込んじゃおうと思います(ノ∀`)
フェリーの出港は10時なので、適当にターミナルの売店で朝飯を済ませて、そんで時間を潰してフェリーに乗り込みます。
IMG_4949_20150415160250937.jpg
こちらが与那国行きのフェリー。
石垣から与那国までは4時間の船旅。
波照間同様外洋に出ることになるので、中々の辛い戦いだと伺っておりました…
が、
IMG_4950.jpg
乗り込んで見ると・・・
IMG_4951.jpg

IMG_4952.jpg

IMG_4953.jpg
超綺麗(゜∀。)

いや、これ凄く快適な旅になるんじゃないのか?
そうそう、結論から言うとこの船は先月から就航した新しい船。
先日までは内装も綺麗とは言い難く、あまつさえとある臭いが染み込んでいるとまで言われるくらいの通称:ゲロ船と呼ばれていたそうな。
まぁ、船が新しくなったこともあってかなり船旅も快適になったそうだ。
それは、船に何度も乗っているという地元の方っぽい人同士の会話を盗み聞きしたお話なんですよ。

まぁ、そう、もちろん、
IMG_4955_20150415160302761.jpg
快適な船旅でしたよっと。

4時間後である14;30
厳密には4時間と30分後だけど、この時間。
IMG_4957.jpg
与那国港に到着。

与那国島は、まぁまぁ広い島で、一周は30km弱。
島の内部に入る道路もあることも考えると、チャリンコで回るには少し不便。
先日の波照間で学習したものあって、今回は車を借りることに!

・・・ってのは、昨日のうちに三人で話し合って決めたことで、
事前に連絡したこともあって、港まで迎えに来てくれていた。
IMG_4959.jpg
この車に乗り込んで、与那国観光をしていきます(#^.^#)

ちなみに、与那国から石垣へと帰る船は翌日にしか出ないので、今日一日は与那国観光に使えちゃいます。
しっかりやっていきましょう。…しっかり?


まずは、観光うんぬんを前に買い物に行っちゃいます。
IMG_4960.jpg
ここが与那国に2店しかない商店です。
スーパーって言う名前ではあるけど、商店って感じでしたね。

今日明日の飲み物確保のためにさんぴん茶購入。
値段が書いてなかったけど、まぁそんなには高くないだろう…とタカを括っていたのが失敗だった(-_-;)
さんぴん茶(2L)
IMG_4961.jpg
320円wwww
…orz
今までで一番高級なさんぴん茶です。
大事に飲みます(-_-;)


はいはい。
では、買い物も済ませたので、観光に行っちゃいましょうか。
与那国と言えば一番有名といっても過言ではないようなそんなような観光地がありますよね。
まぁ、ここ最近で有名になったアレね。
IMG_4964.jpg
この景色の見覚えがある人も多いのではないんでしょうか?
そう、数年前かに全国ネットで放映された、漫画原作のドラマ。
正直テレビドラマ何てここ十数年見た記憶がないので、このドラマはリアルタイムで見たことがないどころか、見たことはないです(゜∀。)
でも、何となく見覚えはあるような…ないような…
うん。ないね。

でも、いい景色だからいいのさ(・∀・)
多分、そんなもんだよ。

ちなみにここから見える海も綺麗だねー
IMG_4963.jpg
ここの施設には、まっちは興味ないそうで、スノちゃんと二人で入ります。
IMG_4967.jpg
まぁ、自分も知らないんですけどね、このドラマw

あ、そういえば言うまでもないかと思ってドラマタイトル言ってなかったね。
ご存知、Dr.コトー診療所、ですね。
そのロケ地です。


では、さっそく中に入って行きましょうか。
IMG_5003_2015041516053930e.jpg
正直、中を見ても思い入れもないので、申し訳ないですけど「いい感じだなー」って程度の感想しか出なかった。
ただ、そのせいか「コトーDVDでも借りようかなー」という気持ちも出てきた。
いずれね。

では、写真パラダイスと行きましょうか。
IMG_4969.jpg

IMG_4971.jpg

IMG_4973_20150415160400077.jpg

IMG_4980.jpg

IMG_4982_201504151604107b5.jpg

IMG_4983_20150415160415c12.jpg

IMG_4985.jpg

IMG_4987_201504151604351f6.jpg

IMG_4997.jpg

IMG_4998.jpg

IMG_4999.jpg

IMG_5002.jpg
思い入れがある人は是非行って欲しいと思います(#^.^#)
まぁ、何も知らなくても楽しめる場所でしたよ。


さて、次は…
と、言っても別に特にこれといった観光地は他にはありませんっと。
いや、失礼な事を言いましたね(-_-;)
あるのだろうけど、自分たちでは分かりませんでした。
知りませんでした。


ですので、ここからは
適当な所に行って、
適当な場所で楽しんで、
適当な場所で話して、
適当な所を見て、
適当な所で写真を撮った
そんな記録のブログってわけです(・∀・)

あ、勿論最西端は別だけどね。
これはまた最後らへんに行きます(´▽`)
IMG_5006.jpg
適当に車を停めて、だべる。
IMG_5008.jpg
本当に、ただの道なんだけど、晴れて良かった(´▽`)
最高だー
IMG_5013.jpg

IMG_5035.jpg
な?二人とも

そんで、あれですわw
こんなに天気が良くて、いい景色だったらあれでしょう…
自撮り祭りww
IMG_5026.jpg
そして・・・
IMG_5019.jpg
じゃーーーーんぷ!

いやぁ、飛ぶよね。景色いいと飛ぶよね。
これ、日本人なら誰しもある感情だよね。

ちなみに、地面にカメラ置いて撮影してる間、車は一台も通りませんでしたよっと。


後は、この近くに馬がいました。
与那国馬という日本固有種…言うならば与那国固有種の馬がたくさんいました(゚∀゚)
ちなみに天然記念物だそうです。
IMG_5039_20150415160616ecc.jpg

IMG_5040.jpg

IMG_5044.jpg

IMG_5045.jpg
いたるところにいますね。

この・・・
IMG_5043.jpg
車と馬とか面白い画だよね。
馬が車道を歩いてる事はもとより、人工物と自然が共存してるって感じ。
こういうの好きだなー(´▽`)


別の場所にて
IMG_5069_20150415160642979.jpg
スノちゃんは馬に好かれていますが
IMG_5070_20150415160646d82.jpg
まっちはあまり好かれていないようですww

この違いなんなんだろうw


さ、では与那国観光初日も終盤に差し掛かります。
最後は…というと、最西端の碑がある西崎(いりざき)へ。

本当は、日本で一番遅い日の入りを見よう!
と、三人で意気込んで来たわけだけど、
先程までの天気とは打って変わって曇っちゃってましたw
残念だ…orz
IMG_5076.jpg
これじゃ、夕焼けは拝めそうにはありませんね。
と、言っても目的は別に夕焼けとか夕日って訳ではなくて、最西端に行くことなので、特に問題なく目的は遂行できますね!!

では、三人でとことこ歩いていきますよー
IMG_5077_20150415160702671.jpg
もう、視界の隅には、目的の碑は写り込んでいるんだけど、
そう、画面左端を目指せ!
IMG_5079_20150415160705260.jpg
そして、到着。

それと同時に…
日本四端制覇ぁぁぁぁッ!
もう一度言うよ?
四 端 制 覇 !

冒頭で言っちゃったけど、出発から16ヶ月。
長い長い旅でした。

が、別にここで旅が終わる訳ではないんだけど、当初目標として掲げていた47都道府県・日本四端制覇を達成した。
これで、もういつでも旅が終わらせられる状態になった。
スタートでありゴールである福岡まであと何キロなのかは果たして分からないし、走行距離と直線距離じゃまぁその結果は違うわけだけど、いずれにせよ、旅がもう少しで終わる。
もうすぐ日本一周が終わる。


2013.07.10.
日本最北端・宗谷岬(北海道)
IMG_6122.jpg
唯一、一人で撮った写真がありませんでしたw
撮ったつもりだったんだけどなーもう一回行きたいなぁw


2013.07.18.
日本最東端・納沙布岬(北海道)
IMG_7504.jpg
キッツいわーww
猫耳・ハートメガネキッツイわーw


2014.09.18.
日本最南端・波照間島 高那崎(沖縄県)
IMG_4769_20150416044100ebf.jpg
これは、つい最近のことだから、特に語る必要もない・・・か


2014.09.23.
日本最西端・与那国島 西崎(沖縄県)
IMG_5094_20150416044103d62.jpg
そして、ここ


ここらへんで、感傷に浸るのは終わっときましょうか。
感傷に浸ってたのは、少し前の話だけどねw

で、写真撮影ターイムが始まります(´▽`)
IMG_5101.jpg
最西端の碑の広場、全体図。
IMG_5121.jpg
三人で記念撮影。
完全に碑が隠れてますww
IMG_5132_20150415160729a9b.jpg
今度こそ、パシャリ。

いやぁ、楽しそうですねぇ。
実際もちろんその場にいたんだけど、ブログ書いてる今現在ちょっと記憶が薄れつつあります。
何をした何をしたって記憶はしっかりあるんだけど、この時どう思った何を感じたって記憶はちょっと薄れてくるんだよね。
そのうち、日本一周してどうのこうのという記憶も薄れるのだろうか…流石にそれはないだろうけどw


さ、
IMG_5138.jpg
辺りも暗くなりつつあるし、そろそろ晩ご飯と洒落こみましょうか。
あの辺の建物が密集しているのが与那国の市街地。
晩ご飯もあそこらへんで食べちゃおうかなぁという心境です(゚∀゚)


では、早速…
あ、いや、まずいぞ
ここは石垣島よりも田舎の島、与那国島。
島に来たときに、島に商店は2つという衝撃の事実が判明したわけだし、下手すると・・・
夜、やってる店あるのかなw
おっと、失礼。
でも、多分これはネットで調べてもダメだ。
実際に電話するに越したことはないね!

で、3件目くらいでやっと空いてるお店を見つけたの、こちらへ!
IMG_5142.jpg
どぅーらい
という居酒屋。

入口の見た目はスナックか何かのようでもありますが、中は家庭的というかなじみやすい雰囲気でした(´▽`)

で、ここのお店をチョイスした理由は大きい物が一つあって…
カジキが食べられる!
ってこと。

さっきの、最西端の岬にカジキの像があったのを覚えていらっしゃるでしょうか?
カジキは与那国島の名物。
それを食べられるって事で、このどぅーらいを選択したわけです(^^)

では、さっそくカジキ!
IMG_5148.jpg
赤身のお魚なんですね。カジキ。
味はもうなんというか、マグロに似てる感じ(´▽`)
もちろんうまー(´▽`)
淡白な味ですけどね。

では、このあとも沖縄料理を堪能しちゃいましょうか(゚∀゚)
IMG_5154.jpg
グルクンの唐揚げ。
グルクンっていうのは、沖縄県魚あるお魚。
本土で言うところの、タカサゴです。
IMG_5159.jpg
ラフテー
豚の角煮です
IMG_5156_2015041516075653e.jpg
ミミガー
有名なもんですが、豚の耳。
IMG_5167.jpg
ふーちゃんぷるー
お麸の炒め物です。
沖縄の家庭料理。
IMG_5170.jpg
焼きおにぎり・・・
は、別に沖縄料理ってわけでもないんだけどさ、中身は味噌が入ってます。
これは、沖縄独特ですよね(´▽`)
まぁ、写真取るの忘れたけどw
オニギリは締めに最高だね!

そんな感じで、ご飯終了~

ご飯食べたあとは、
IMG_5177.jpg
道なき道を冒険したり、
IMG_5196_201504151608442a7.jpg

IMG_5200_20150415160844549.jpg

IMG_5204.jpg
星空撮影したり、

そんなこんなで、宿へ!
IMG_5205.jpg
あれですよ。
宿と言っても、あれですよ。
与那国フェリーターミナルです(´▽`)
まぁ、いつも通りの宿ですね~

ただ、いつもよりはちょっと早めだけど
22:00くらいにはおやすみなさい。



    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,133km
今日の使用金額 10,840円
総使用金額 625,920円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「日本で一番遅い水平線からの日の出」


Twitterやってます
@saki_isshu
最新情報はこちらから!

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2014.09.22. プライベートビーチ・プライスレスシャワー - 2015.04.15 Wed

230日目!
ネタバレ→適当に一日が終わります。
どうも、さきです(・ω・)ノ


昨日は久々に、フェリーターミナルといういつもと同じ宿とは別の場所で寝ました。
そう、マックです。
マックで寝るっていうのは、ついでに充電もできるという好条件なんだけど、残念な事に、そこまで疲れを癒すことは出来ない。
寝ると言っても、テーブルに体を伏せて寝るだけだしね。
一度目を覚ましてはうたた寝。そしてまた…の繰り返し。
そして、いつの間にか10:00になってしまっていた。

都合よく、マックの隣にはマックスバリュがあったので、そこで朝飯。
何でマックで朝ごはん食べないの?って疑問は思い浮かんでも飲み込んどいて、ただ気分じゃなかっただけだからw

ご飯食べたあとは行動開始。
IMG_4916.jpg
てくてくと歩いていきます。
そういえば、昨日マックに泊まった理由を少しはぐらかしていたけど、別にたいそうな理由があるわけではない。

そのちっぽけな理由はお風呂に入りたいからという一つの事。


旅人と一言で言っても、毎日風呂に入る人も入れば、入らない人もいる。
旅をしていない人からしたら、中々不思議な格言だろうけど、この三人組は皆後者である。

ブログでは特に明言していないにせよ、流石に3日くらい風呂に入れないとそろそろきつい。
ここ数日のように暑ければなおさらだ。
だから、そんな時は濡れタオルで体を拭いたり、せめて頭だけは公園で洗ったりもする。
石垣に入ってからもそんな感じだ。
でも、いい加減もうきつい。


ちなみに、沖縄には温泉というものが存在しない。
文化がないとかそんなことじゃなくて、そもそも存在しないわけだ。
いや、全くないわけではないけれど、その数少ない温泉はホテルが所有していたりして、めっさお高い。

その代わり、沖縄では9月もまだまだビーチが全盛期で、そこのシャワーは使えたりする。
大体の所は100円から200円。
そして、ごく稀に無料のシャワー施設があったりする。


今回は、その情報を(まっちが)仕入れて、そこに向かう途中である。
つまり、マックに泊まったちっぽけな理由はこういうことである。


そんで、今回向かっているシャワー施設はこちら
IMG_4917.jpg
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
つまり、ホテルだ(゜∀。)

勿論、こんなリゾートホテル泊まれるわけない。
泊まる金がない。いや、もったいない。

でも、貧乏人の旅人へ…
覚えておいて欲しいことがある。
このホテルは、シャワーが無料なのだ!

いや、そういうと語弊があるね。
簡単に説明すると、
このホテルはプライベートビーチを持っていて、
でもそのプライベートビーチは一般人も利用可能。
そのビーチにはシャワーが付いていて、
利用料は無料。
というわけ。

市街地から、往復400円くらいバス代がかかるけど、まぁシャワーが浴びれるのであればこれはそこまで高いお値段ではない。
そう思った(゜∀。)

というわけでシャワー。
IMG_4919.jpg
この施設にシャワーがついてます。
まぁ、台風真っただ中ということもあって、ビーチには全然人がいませんw
でも、シャワーは動いてました(゜∀。)ラッキー
IMG_4918.jpg
適当にシャワー浴びて…
IMG_4920.jpg
エントランスで寛いだりも出来ます。
なんて、最高な。

まぁ、とりあえずいい場所を見つけたものだ。
風呂に入りたくなった時はここを利用しよう。
一応、合法ではあるけど、法の抜け目を行ってる感じだねwどうもw


このホテルには市街地直行のバス停が隣接してるので、雨に濡れることもなく、市街地へと帰れる。
IMG_4921.jpg
まぁ、風呂入って満足したら、ずっとそのあとホテルのエントランスで寛ぐ訳にもいかないので、バスで帰りますw
IMG_4922.jpg
そして、戻ってきました。
ユーグレナモール。
屋根があるので、雨の心配ナッシング(ノ∀`)笑

今日は、エンダーではなく、こちらで休憩。
IMG_4924.jpg

IMG_4923.jpg
商店街の中にある憩いのスペース。
ずっと存在は知ってたんですけど、利用したのは初めて!
でも、これからも使えそうだ!


ここの休憩施設も18時頃には締まりました(゜∀。)
閉まった後は晩ご飯!
IMG_4927.jpg
あれ?
いつもとは雰囲気の違う場所ですねー居酒屋ですねー

まぁ、実をいうと、明日にも与那国行きのフェリーが出るようで、要は今日は与那国行き前夜祭。
そんな日くらい!
って感じで
IMG_4932.jpg
宴会が始まります(#^.^#)

食べたのは、こちらのソーキ丼だけですけどw
IMG_4938.jpg
中々の逸品でした(ノ∀`)
また食べたいなー


そんなこんなで、一通り盛り上がった後は、いつものフェリーターミナルにて就寝。
明日はやっと、日本最西端の島に渡れるのか…
そう思うとちょっと眠リにつくのは遅くなってしまいましたとさ。


では、また会える日までノシ



    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,133km
今日の使用金額 2,005円
総使用金額 615,080円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「旅の目標達成…?」


Twitterやってます
@saki_isshu
最新情報はこちらから

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2014.09.21. リアル脱出ゲーム - 2015.04.15 Wed

229日目!
今日も果てしなくどうでもいい記事です。
どうも、さきです(・ω・)ノ


6:00 FT(フェリーターミナル)にて起床。
起きたあともフェリーターミナルでグダグダ。
IMG_4896.jpg
よし。今日も欠航と。

そして、図書館が開くと同時に滑り込んで、読書ターイム。
IMG_4881.jpg
ここまでいつもどおりっと。

ちなみに、この日から本格的に雨が降ってきました。
晴耕雨読とはこういうこと。
まぁ、旅人なので畑は耕しませんが、
晴れの日には旅をする。
雨の日には沈没する。
これが旅人版晴耕雨読というわけでございます。

まぁ、いずれにせよゆったりした日常です。


この日も一歩間違えば石垣トライアングルから脱出出来なさそうな感じだったけど、正直同じ景色って飽きるんだよね(旅人特有の考え)
ちょっとトライアングル脱出してみようか。

雨は降ってるけど、まぁそこまで雨足は強くない。
ちょっと遠出じゃい。
といっても20分くらい歩いて、気になっていたそば屋に来てみました。
あ、あれですよ。
もういつの間にかお昼時ですからね?
IMG_4884.jpg
キミ食堂
というお店。

雑誌なんかにも乗ってたしまぁまぁ有名なお店なんだと思う。
いつかの教訓で「ネットの情報をあてにしちゃいけない」ってのがあったけど、「雑誌の情報はあてにしてもok」ってのが新たに分かった。
しっかりやってた(ノ∀`)

そんで、この店で有名な味噌そばを注文
IMG_4887_20150415025349ea2.jpg
沖縄そばっていうのは、基本的に鰹ベースか豚骨ベース。
味噌ベースのそばってのはかなり珍しいものらしい。
では、舌鼓(゜∀。)
うまー
そばにハズレはないようです。


さぁ、今日はしっかりトライアングル脱出できましたね。
と、言ってもこれは自分だけという現実。
ここのところ、まっちとスノちゃんがブログにほとんど登場していないような気がするけど、実は基本的には一緒にいる。
でも、今日のご飯は一人。
つまり、彼らはまだ石垣トライアングルを脱出出来ていないということだ。


まぁ、そんなことを考えながら、しっかり石垣トライアングルの頂点、FTに戻ってきました。
IMG_4895.jpg

IMG_4900.jpg

IMG_4901.jpg
何をするかというと暇潰しですw
色々と調べたいこともあったので、調べものとかね。
図書館じゃ携帯開けないしー

ターミナルでボーッとしていると二人から連絡。
「どっか行こうぜー」
おいおい、旅人ともあろうものがどっか行こうなんて言い出したら、どこ行くか分かったもんじゃないぞ?笑
近場とは限らない。
下手をするとこの島を飛び出そう…とも言いかねないそれが旅人。

聞いてみたら、
どうもマックに行きたいらしい。
何だ、その平和などっか行こうぜはw

と、いっても石垣島にはマクドナルドは一店舗しかなくて、あろうことか市街地には存在しない。

つまり、こういうことだ。
IMG_4905.jpg
バスに乗ってマックに行く。
旅中にまさか、そんなことをする日が来るとは思ってもいなかったw


そして、バスに揺られること20分…
ついにマクドナルドが目の前に
IMG_4912_2015041502580881c.jpg
地味に、日本最南端かつ最西端のマックだったりする。
まさかこんなところに来るくらいなら、しっかり最東端のマックにも行っとけば良かった…
あ、ちなみに最北端は稚内ねw

んで、適当に食べつつ、
IMG_4915.jpg
ここを本日の宿とする!
事に決定。
まぁ、エンダーと違って24時間営業だしね。
雨だしね。


そんなこんなで、一応石垣トライアングルからは脱出したものの、まだまだ動けそうにはない感じで、本日も幕を閉じます。
ちなみに、今日マックに泊まる大きな理由は別にあったりもするんですけど、それはまた後日。

では、また次の記事でノシ



    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,133km
今日の使用金額 1,688円
総使用金額 613,075円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「お風呂回」


Twitterやってます
@saki_isshu
最新記事はこちらから

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2014.09.20. 石垣トライアングル - 2015.04.15 Wed

228日目!
いやもうどうもあれで
どうも、さきです(・ω・)ノ


突然ですが・・・
石垣トライアングルというものを知っているだろうか?

そう・・・石垣トライアングルとは、
トライアングル
図書館とフェリーターミナルとエンダーを結ぶ三角形のことである。

まぁ、知るはずもない。
今命名したものだしw

まぁ、この石垣トライアングルってのが何かっていうと、ここから全然脱出できませんよーっていう三角地帯の事である。
いうならば、バミューダトライアングルの石垣バージョンって事。
もう、やることがなさすぎて、この三地点間の移動しかしてませんよ。
今日はww

ってこと。

では、ブログの本文へどうぞ!


6:00 フェリーターミナルにて起床。
IMG_4844.jpg
画像は使い回し。
起床ってか、いつもどおり警備員さんに起こしてもらう。
まぁ、言っても別に迷惑がってる感じじゃなくて、面白がってる感じなのが救い。

そして、このあとは、
IMG_4879.jpg
エンダーで充電兼ごはん。
野宿を基本にしているせいと、暇だからついつい携帯弄っちゃうせいでどんどん充電がなくなるw
充電大事(ノ∀`)


からの、図書館へ
IMG_4870.jpg
まぁ、暇潰しといえばやっぱ図書館だよねーって感じ。

結局今日も閉店ギリギリまで図書館で時間を潰す結果にww


何もしてないのに、毎日贅沢な飯を食べる訳にはいかないっ!
って事で今日は質素に自炊して、宿はいつものフェリーターミナル。

本当に、今日はこれでおしまいw

ね?全然石垣トライアングルから出てないでしょ?笑
強いて言うなら、
トライアングル2
この青丸のあたり散策したって感じかな。
あ、ここは商店街ねw


てな感じで全然トライアングルから脱出できずに終わりましたーww

短い記事ですが、やることない日はこうなるのは仕方がない。
では、また次の記事で会いましょう。



    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,133km
今日の使用金額 721円
総使用金額 611,387円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「ついに脱出かー?」


Twitterやってます
@saki_isshu
最新情報はこちらから

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2014.09.19. 石垣アンムーブ - 2015.04.15 Wed

227日目!
台風前夜です。
どうも、さきです(・ω・)ノ


6:00石垣フェリーターミナルにて起床。
IMG_4844.jpg
屋根付き
洗濯物干し完備
3ベット以上完備(猛反発ベット)
ルームサービス:目覚まし(警備員)
ベランダから綺麗な海。
IMG_4854_201504150146028d5.jpg
うん。いい物件(・∀・)
しかも、プライスレス。無料。

昨晩の宿の紹介でしたー。
今日もここに寝ます(衝撃の事実)


さて、今日ですけど、台風の影響でほとんどの船が欠航してますw
当初の予定では、最西端である与那国島に行きたかった所なんだけど、そこも欠航。
残念ながら、今日は石垣停滞ってことになります(ノ∀`)笑
停滞大好きww
IMG_4855.jpg
フェリーターミナル。
IMG_4857.jpg
朝ごはん。
ジューシー&サンゴコーヒー
どっちも沖縄のものですねー(ノ∀`)
正直、この黒糖入りのサンゴコーヒーはあんまり好みではなかったw


暇だねーなんて言いながら、スノちゃんとまっちと話していたら、
辛うじて欠航になっていなかった便に乗ってカズキが来石垣。
IMG_4858.jpg
天気見感じでは、悪くはないんですけどね。
かなり風が強いですw

そんじゃあカズキも来たことだし、昼飯行くかーって事で、適当に調べたピザ屋へ
IMG_4862.jpg
すると・・・まさかの・・・
テイクアウトしかやっていない とのこと。
あれ?ネットで見た感じでは店内で食べられるはずなのになぁ…
残念ですが、お店を変えますw

そんでこちら
IMG_4868.jpg
島そば一番地
というお店へ。

明らかにそば家って感じのお店です。
もちろん、ここでは八重山そばをチョイス。
IMG_4866.jpg
そんで、食べます。うまー(ノ∀`)

その後どうしようか。
カズキは石垣に宿を取ってるみたいだからそこに行くそうだ。
こっちの三人は…
まぁ、今日も野宿でいいや
ってスタンス。

台風がくるというのに、野宿するというこの旅人の鑑。
凄い(他人事)

石垣の商店街はそこまで大きくはなくて、初日に結構回ってしまったので、今日はいっか。
かくなる上は・・・
IMG_4870.jpg
そう・・・暇つぶしの最高峰・・・
図書館である。

雨はまだ降っていないとはいえ、特にやることもないので、図書館に逃げ込む。
これを旅人呼んでもいいのだろうか。
まぁ、自称旅人なんでいいんでしょうけど。

図書館が閉まる19:00くらいまでここで暇潰し。
結局、5時間くらい暇を潰せたのかなw
本一冊読んでちょっと寝るくらいにちょうどいい時間だw

このあとは、晩飯に行きます。
中心地からちょっと行ったところに、どうやら暴盛りの店があるらしい。
というのをネットで拾ってきた。
じゃあそこに行こうとするわけだけど、昼と同じようにまさかの既にやっていないというオチ

とりあえず、今日一日を終えて一つの教訓めいたことが分かった。
「石垣の飲食店はネットで調べてはいけない」
ということ。

OK?
ここ、テストに出るよ。


気を取り直して、中心地に戻る途中でご飯。
IMG_4874.jpg

IMG_4871_20150415014708c1b.jpg
思いの外歩かされたので、それがいい運動になって食が進む。

ぺろりとご飯を胃袋にぶち込んで、フェリーターミナルに戻ります。
IMG_4876_20150415014717c57.jpg
今夜もここが宿です。


そんな感じで、一日が終わりましたw
さしあたっては、与那国行きのフェリーが出るまでこのような生活を送ることになると思います。
台風やだー((((;゚Д゚))))


では、今日はこんな感じで。
また会える日までーノシ




    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,133km
今日の使用金額 1,973円
総使用金額 610,666円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「まだまだ石垣」


Twitterやってます
@saki_isshu
よろしければ、フォローお願いします。

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2014.09.18. 【最南端】波照間島【オーシャントラベラー】 - 2015.04.13 Mon

226日目!
(※注)この記事は写真テロです。
どうも、さきです(・ω・)ノ


ついに、
ついに来ました。
今日は、到達可能な最南端…波照間島へと行ってきます。

いやぁ、
最北端を49日目の7/10に
最東端を58日目の7/18に
それぞれ到達してから早一年と2ヶ月が経過しています。
まぁ、言うならば、14ヶ月振りの日本四端って事になりますねw
いやぁ、長かったww

一昨日くらいの記事に書いてある八重山の地図を見れば一目瞭然だけど、波照間島は石垣のはるか南に位置する島。
周囲は20km程度で、そんなに大きな島でもありません。

波照間行きのフェリーは週に2本。
ついでに、外洋に出るため結構しやすいって所を加味すると、今日行かずとしていつ行けばいいのかって状態。
今日は、確認したところ、フェリー出てるしね。
と、いうわけで行ってきます(゜∀。)


7:00 石垣市内の公園にて起床。
IMG_4734.jpg
波照間行きのフェリーは9時発。

うかうかしてると置いていかれかねないので、
サクっと準備して、フェリーターミナルへ。
IMG_4736.jpg
厳密には、このフェリーターミナルではチケットは買えなかったw

石垣波照間間の船は大きく分けて二種類ある。
一つは、高速船
1時間という短時間で波照間に行ける。
こっちは毎日出てる。
もう一つが、カーフェリー
こっちは、2時間ちょいの航海となる。
その代わりに、値段が高速船の半額!
ただし、週に2便。

こんな感じで、そのカーフェリーのチケットはターミナル内で売っていないというまさかの誤算ww
ターミナルから少し離れたプレハブ小屋でチケットを買った。
IMG_4740.jpg
よかった…早めに準備してて…


波照間行きのカーフェリーはこんな感じ。
IMG_4741.jpg
はい、入船。
IMG_4744.jpg
日本一周目立つね~

客船はこんな感じ。
狭いです。
IMG_4746.jpg
高さも人一人がギリギリくらい。
逆立ちしたらこんな感じですねw
そりゃ足りないわw

んで、2時間ちょっとの船旅ですが、完全に爆睡しました(゜∀。)
が、爆睡してなかった二人には新たな出会いがあったようで、それはまた後ほど。


んで、感覚的には一瞬で波照間へ。
外洋に出るから波が高いとか。
酔うとか。
前々から色んな旅人から話は聞いていたものの、正直信じてなかった。
まぁ、結果そのとおりw
酔いませんでしたw寝てたからね。
IMG_4748.jpg
んで、波照間降り立ってまず始めに・・・
IMG_4749.jpg
チャリを借りに行きます。
あ、また後ほどとか言ってたけど、この写真にその例の人載ってますねw
奥にまっち、スノちゃんがいるけど、手前はまぁたまたま一緒の船に乗り合わせた日本一周チャリダーのカズキ
前向きの写真こそ、また後ほど

さて、一周大した距離のない波照間島。
IMG_4752.jpg
安さに目がくらんで、バイクや車ではなく、チャリンコを借りました。
数年ぶりにチャリダーへと変貌を遂げましたw
IMG_4753.jpg
ヤギー


さて、これからチャリ漕いでとりあえず最南端の碑がある場所を目指しますか~って所だけど、例のごとくここで別行動。
別に、一緒に来たからと言って一緒に行動するわけでもない。
それが旅人。
だと思ってるw

「最南端集合な~」
とかいう何ともアバウトな合図で解散。

そんで、ここからなんだけどw
写真・・・撮ってませんww

久々のチャリに足を取られてというか、普段運動しないから体力がなくなりすぎてか、
いや、意外なアップダウンのせいか
漕ぎ始めたら、もう止まりたくない。この乗ったスピード無駄にしたくないw
なーんて思ってノンストップで最南端を目指したわけです。
結果としてねw

そんで、まぁ久々にこの炎天下の中活動をしたらまぁ暑い暑い。
石垣島でドリンクを買い忘れたのもあって、喉が乾く乾く。
しょうがないから、そこらへんの水道の水飲みましたよ。
まぁ、水道水飲むことに抵抗なんてないんだけどw


はい。では最南端
IMG_4754.jpg
日本最南端平和の碑。
これで日本4分の3端制覇やぁぁ

と、喜ぶのはまだ早い。

何か、感動的なものがあった。
いや、これは旅人限定かもしれないけど、少なくとも自分は感動した。
IMG_4756.jpg
ふむふむ。
入口と書いてあるからにはこの道を通るしかあるまい。
そして、目に飛び込んできたものはっ!
IMG_4757.jpg
北海道・・・

は?
どういうことだ、アイアム沖縄なう。
まだ、感動っていう感情には程遠い。
というかむしろ意味不明。
頭に疑問符を浮かべながら進むと…

そこには…
IMG_4758.jpg
岩手、宮城、福島、青森、秋田、山形、新潟

ここまで来たら、いくら理解力に乏しい人でもわかるであろう。
そう・・・ここに書いてある県名は全て東北地方なのだ
まぁ、新潟を東北に入れていいのかは置いといてw

そして、
IMG_4759.jpg
関東
IMG_4760.jpg
中部、東海、北陸、近畿
IMG_4761.jpg
中国、四国、九州。

あぁ、そうだ。ここには47都道府県名がかいてあるんだ。
これは、そう、多分ここまでで47都道府県制覇をして波照間にたどり着いたからこそ、感動するもんなんだろう。

北海道であんな事があったな…
青森で…以下略

そんなことを思いながら、この道をゆっくりゆっくり歩いた。
言うならば、ここの沖縄の波照間島で日本一周思い出めぐりの旅を行なった。
いや、行わせて頂いた。

ふぅ。
そして、やっとここまできたんだ。

福岡から。
IMG_4762.jpg
最南端。
IMG_4766.jpg

IMG_4769.jpg
波照間島へ。


さて、多少詩人めいた事は言わせてもらいましたけど、感動したのは本当ですよ。
いや、これマジで。

まぁ、ここでこれまでの旅の感想でも言い出しそうな気分だけど、それはまた数記事か、数十記事か、数百記事目まで取っておくことにするよ。
語っても語りきれないしね。

まぁ、一つ言えるのが、
こんな感動的なダンジョンが波照間島に隠されていたというのを知っていたら、きっとここは与那国の後に回しただろうって事。


さて、色々言ったけど、とりあえず皆で写真撮りましょうか(゜∀。)

パシャリ
IMG_4780_2015041301071278a.jpg
失敗w
IMG_4781.jpg
諦めw

あれ?
この島にはまっちとスノちゃんと三人で来たはず…
いつの間にか2人増えてるねw

紹介しよう。
写真の左から、さき
スノちゃん
カズキ
かずや
まっち

かずやは、波照間島に一人旅に来てた人です。
仲良くなりましたw


最南端の碑の前で記念撮影を終えたあとは、適当にそこらへんの断崖絶壁を散策します(^^)
IMG_4784.jpg

IMG_4785.jpg

IMG_4782_201504130107229ff.jpg
一応、地図上ではここらへんが本当に最南端になるはず!

つまり、この断崖絶壁から身を投げれば・・・
ゴクリ
日本で一番南にいる人間ということになる!

まぁ、誰もしませんでしたけどww


島に渡ってきた当初、「最南端集合ね」なんていって別れたけど、今度は「西浜集合ね」って事でまた解散した。

解散するや否や、最南端の近くのこの建物を目指す。
IMG_4786.jpg
星空観測センターだか何だか書いてあったけど、今は星空なんかに興味はない。
興味があるのは。。。そう、これだ!
IMG_4788.jpg
つ、ついに自販機に出会えたぞーーーー(ノ∀`)

ここまで辛かった。
嘘。
まぁ、水道水飲んだからまぁまぁ喉は潤ってたけど、喉は水ではなく、スポーツ飲料を求めていたようだ。
そうして、買った160円のアクエリアスは一瞬で胃袋の中に消えてしまった。

ついでに、日陰があったので、カズキとかずやと一緒に休憩。
IMG_4790.jpg
日陰最高(ノ∀`)


んで、水分補給という壮大なミッションをこなした後は、もう西浜を目指すだけ。
西浜というのは、波照間にあるとあるビーチ。
とてつもなく、綺麗なビーチだそうだ。

いやいや、どんだけビーチが綺麗だろうと、どんなに美人な水着のちゃんねーが待っていようと、
せっかくこの島にきたんだ。
観光ちょっとくらいしてもバチは当たらないだろう。
別に、待ち合わせ時刻決めてないしw
ちょっとずつ悪い意味で沖縄に染まってきているな・・・と思った瞬間だった・・・orz


というわけで、ちょっと散策開始。
IMG_4800_201504130109081c4.jpg

IMG_4794.jpg
チャリでgo!
IMG_4791_20150413010855c58.jpg
今は使われていない波照間空港。
IMG_4801.jpg
集落へ
IMG_4803.jpg
昼休憩だかで閉まってた売店。
IMG_4805.jpg
最南端の幼稚園(多分)
IMG_4810.jpg
最南端の小学校(推定)
IMG_4813.jpg
最南端の郵便局(断定)
IMG_4806.jpg
マンホールにはサザンクロスが輝いていました。
IMG_4811.jpg
また、適当に集落を走る。
IMG_4815.jpg
そして、集落を抜け・・・
IMG_4816.jpg
西浜じゃなくて、西の浜のかんばん発見!
多分、目指す場所はこっちでいいはず(ノ∀`)
そして、0.7kmが遠く感じるw
IMG_4817.jpg
進んで・・・


そして
IMG_4818.jpg

IMG_4821.jpg

IMG_4823.jpg
こりゃ綺麗だわ(ノ∀`)
正直、舐めてましたごめんなさい。
今まで日本一周で…いや、人生の中でこんなに綺麗な海は見たことがない(^^)!

写真ではある程度しか伝わらないってのはわかってるけど、本当に綺麗。
行ったことがない人は是非行って欲しい。
気になるならね。

では、
こんな
綺麗な
海を
見たら
入るしか
ないでしょうに


さて、行くか。
役者は揃ってる。
DSCN0930.jpg

DSCN0935.jpg

DSCN0938.jpg

DSCN0943.jpg

DSCN0944.jpg

DSCN0952.jpg

DSCN0954.jpg

DSCN0957.jpg

DSCN0959.jpg

DSCN0960.jpg

DSCN0949.jpg
※注 履いてます。モザイクではなく水滴ですw
DSCN0965.jpg
そして、満足した面々。

この、西浜…とてつもなく綺麗な海だった(ノ∀`)
予想以上というか、予想を斜め上に裏切りやがった。
何なんだ、このエメラルドグリーンというかサファイヤブルーというかこのお色の海。
色水か何かにしか見えないレベルww

ちなみに
地元の人曰く
「今日は濁ってるな~」
はぁぁぁぁぁぁぁぁ(゚Д゚≡゚Д゚)?
普段どんだけ綺麗なわけさwww

もういいや。そのうちリベンジしたる(゜∀。)
そう、決意したさきだった。


さて、現在の時刻は16;30
12時前に到着したわけなので、島に着いてから5時間程度か…

ここに来て最大で最悪の問題が発生する!


台風が2日後に迫ってきている。

という情報を入手。
前に言っている通り、波照間島は外洋航路のため、少しでも波が高くなるとすぐ欠航になってしまう。
いや、それやばいなw
こんな南の孤島(失礼)で、台風直撃なんていやだ((((;゚Д゚))))

というか、台風去っても、いつ波が収まるかわからない状況で波照間缶詰なんていやだ((((;゚Д゚))))


すなわち、つまり、したがって
これから、この島を脱出します!
離島での台風経験なんて一生のうちに一度出来るかできないかってレベルだろうし、
正直な所ちょっとは興味はあるよ?
ないと言えば嘘になるよ?
だけど、まだ見ぬ沖縄の台風を目の当たりにするにあたって、その場所は都会であればあるほどいいのは間違いない(・∀・)
つまり、そういうことで石垣に逃げたい。
そんな一心で、波照間島を出ることになってしまった。
IMG_4824_20150413011215843.jpg
高速船(料金2倍)でwww

まぁ、これもいいネタだわw
とりあえず、行きがけ中々の時間をかけて来た道を1時間でかっ飛ばして帰ることになります。
では乗り込みましょー

ちなみに、既に波照間に宿を取っているカズキとはここでお別れ。
台風で死ぬなよーなんて言いながらw
カズキは宿代がもったいないからって理由で今晩は波照間に滞在するけど、明日の一便で帰るらしい。
船出るんだろうか・・・
IMG_4825.jpg
またな!カズキ!
会えたら会おう!


帰りの船は台風上陸前の影響か大荒れでした
IMG_4833.jpg
酔 い ま し た w
結局wwwww

遊園地のアトラクションに1時間乗り続けたような気分だった。
三半規管が死んだw


そして、無事に石垣港に・・・
ギリギリに船に乗り込んだので、4人ともバラバラの席に座ってたわけんだけど、
もうそれぞれグロッキーw

とりあえず、休憩しようぜの一言で、皆ベンチに座り込む。
もうこれからは、地に足をつけて生活したい。
皆、そう思ったという。
その後30分はグロッキーだったはずw


でも、いつまでもそうしては居られない。
というか、いつの間にか回復した。
フェリーターミナルには具志堅さんの銅像。
IMG_4837_201504130112425f6.jpg
ちょっと遊ばせてもらうよ~

えい
IMG_4838.jpg
千手観音!
とかするくらいには元気が戻ったw


よし、晩飯食べるかー
あ、そういえばつでに充電もしたいなー
もしかしてかずやってエンダー行ったことない?
ふふふ、よし、ルートビアの洗礼じゃあwww
IMG_4841_2015041301125331f.jpg
普通に飲んでた・・・くやしいw

写真はルートビアオンリーだけど、しっかり飯も食べて英気を養って、そのついでにケータイ達のバッテリーも養って、夜。

かずやは、この近くに宿を取っているとのことでお別れ。
残ったのは結局いつもの三人。
ちなみに、このエンダーから昨日の公園までは徒歩5分。
まぁ、昨日の公園でまた寝るのもありっちゃありなわけだけど、
実は、その公園蚊がめっちゃいたww
ので、今日はフェリーターミナル前のベンチで野宿することにします。
IMG_4843.jpg
屋根もあるので、万が一雨が降り始めてもモーマンタイ。
一日の疲れを癒すように、24:00頃には眠りに着きました。


それでは、今回はここらへんで。
また、会える日まで~ノシ




    -旅の記録-   
今日の走行距離  0km
総走行距離  17,133km
今日の使用金額 6,046円
総使用金額 608,693円
訪れた都道府県 47/47

次回、
  「台風来ちゃったテヘペロ」


Twitterやってます
@saki_isshu
よろしければ、フォローお願いします。

こっちもぽちっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

さき@日本一周

Author:さき@日本一周
さき(24)♂
出身:福岡県
趣味:音楽・カメラ・散歩
好きな食べ物:ラーメン・甘いもの

2013.05.23-09.27. 日本半周
財布を盗まれ泣く泣く帰宅。

2014.06.01. 再出発予定

原付スーパーカブ50で今度こそ日本一周を!!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 日本一周

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせと言うか独り言 (8)
日本一周【北海道編】 (43)
日本一周【東北編】 (37)
日本一周【関東編】 (21)
日本一周【中部編】 (18)
日本一周【北陸編】 (12)
日本一周【近畿編】 (24)
日本一周【中国編】 (11)
日本一周【四国編】 (15)
日本一周【九州編】 (10)
日本一周【沖縄県編】 (44)
《旅の準備編》 (16)
《地元紹介編》 (6)
-第二部-まとめ (5)
未分類 (1)

アクセスカウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。