topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《地元紹介》福岡中心部の街並み 難易度付き - 2014.05.02 Fri

実は、旅の残りの記事全部書き終わってて…
下書き保存じゃなくて、05.04付の予約投稿になっていたり…

このままじゃ、地元紹介しながら、時限爆弾のように二日後に投稿されてしまうのだ。
それはめんどくさい。

最近放置気味だけど、地元紹介していくよ(・∀・)
今日の記事は大して面白いことはないんだけど…


では、
地元紹介編Part.4スタート!!

いや、5月ですね。5月。
5月1日に買い物ついでに写真撮ってきました。

今日は中心部。

あーちょっとわかりにくいですね…いつもの地図じゃ…

左から、天神・中洲・博多駅

この辺の写真を上げていきます。


まずは、博多駅!
昨今建て変わったばかりの綺麗な駅。

この付近はビジネス街とだけあって、
周辺の雰囲気としっかりマッチしておりゃれます
綺麗な直方体の建物の割に、一階~三階の一部は立体的な構造をしているため、目的地の場所次第では変に遠回りをしなければならない事も…


まぁ、そこまでダンジョンとしての難易度は高くない…
★★☆☆☆
こんなもんか。

駅、構内の雰囲気。
この時、15時頃なので、人はかなり少ない。
まぁ、混雑時も不便なく歩ける程度ではあるけど…

そして、クロワッサンが食べたくなる駅でござる
理由?行ったら分かるよ(^^)


博多駅を出て、徒歩15分程度の
キャナルシティ
へ。
ちなみにキャナルシティは多くのブランドショップからまぁ庶民のあれ的なお店まで幅広いラインナップがあって暇潰しには最適な場所(^^)
ラーメンスタジアムが上の方にあって、若い頃はお世話になっておりました。
てか、なんと言うか…
こんなに閑散としていた場所だっただろうか…

建物自体のデザインが面白いので、目的がなくてもまぁまぁ楽しめる。
ダンジョンの難易度
★★☆☆☆
こっちも何だかんだで入り組んだ立体構造だったり(ノ∀`)


さらに歩くこと10分。
天神へやってきました。
まずは通りをわたるために、天神地下街へ。
多くのブティックやカフェが主にある場所。
買い物中の女性とただ通り道にしてる男性との温度差が凄い。
歩くスピードとか全然違う。
ホント凄い違う。
※リア充男子は除く
細部のデザインにも凝っている所が多いです!

ちなみに、この地下街の道は二本あって(途中途中で繋がってるけど)、目的地サイドの道を歩いていないと案内表示が出なかったりする。
それ以外は直線の道。
攻略難易度
★★☆☆☆


さて、地上にあがって天神
間違いなく九州一のショッピング街だろう。
少し歩けば遊ぶ場所だっていくらでもある。
ちなみに、写真の通り
駅の名前は『西鉄福岡(天神)駅』
新幹線が通る駅は『博多駅』
そう…
福岡県に『福岡駅』は存在しない!
ココテストにでるよ!

ちなみに、Googleで『福岡駅』と検索すると富山県の駅が出るよ!
試してみよう!!

高層ビルが立ち並ぶ…
とは言い難い福岡の街並み。
それには大きな理由があって、
この天神という福岡の中心部…
福岡空港から超近い!
直線距離4km
そりゃ大きな建物建てられないですわ(ノ∀`)

何か、歩き疲れたので天神のど真ん中にある
警固(けご)公園で休憩なうー
人は多いけど、ゆったりできる公園です。


さて、ゆっくりしている間に日が暮れましたので
先程のキャナルシティ付近。中洲へGO!!
中洲と言えば日本三大歓楽街に数えられていたり数えられていなかったり諸説ある場所ですが…
それだけではなく、屋台の街とも知られます。
こんな感じ。

天神の大通りにも日の入りと同時に屋台は出現するんだけど、
やっぱ、こう、並んでる方が圧巻でしょ?

中洲の街並みはこんな感じ
やっぱり夜の街だけあって、雰囲気ある(・∀・)

そして、那珂川

ライトアップされた色々なお店が綺麗(ノ∀`)

中洲 難易度
★★★★☆
備考:色んな敵(キャッチ)が現れる

※イヤホンを装備した場合
★☆☆☆☆



そんなこんなで本日の散策は終わりだよー!
そんでもって、これで地元紹介編は終了!
お楽しみいただけた人はいるのか?自己満足だからそこんところはオーケー。

かなり消化不良になった感もあるけど…
まぁいいや。うん。


そして、次回はついに旅記事の続き!?
と行きたかったのですが、重大発表がありますんで、次回はそれ!
多分明日更新できると思う(^^)タブンネ


ってわけでまたー(o・・o)/~




気がむいたらポチっとお願いします<m(_ _)m>
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 日本一周
スポンサーサイト

《地元紹介》志賀島に行ったけど… - 2014.04.22 Tue

はい(^^)
何だかお久しぶりな気がしますね~…

いや、実はね。先日志賀島に行ったのですが…
その時に、長年使い込んだ便利レンズ(18-200mmのやつ)が逝きなすった。

New便利レンズを購入すべく、バイトに明け暮れる毎日です…orz
そんなこんなで遅くなってしまいましたが、今後とも地元紹介していきますよ~

今後は、
地元紹介

前半戦残りの旅記事

後半戦準備編


今のところ、こんな感じで行こうと思ってまーす('∀`)



では、
地元紹介編Part.4スタート!!

4月も中頃の日…
たまたま休みだったので、
志賀島(しかのしま)に行ってきました!!
島と言っても、まぁ地図通り島ではありません!
辛うじて道路一本でつながってる感じ。


■志賀島
福岡県福岡市東区に所属する島!?
博多湾の北部に位置し、海の中道と陸続きである。
古代日本(九州)の大陸への海上交易の出発点として、歴史的に重要な位置を占めていた。

はい。wiki先輩おつかれさまでした~(^^)

では、恒例の写真ペタペタコーナーへ。


志賀島なう
これが例の道路一本でつながっている場所
実際に陸から見ると大したことないかも…
そして天気が悪い…
福岡の海はそこまで綺麗ではない。
こっちの海が北(玄界灘)側。
直接海洋に面しているため、荒くれ海
こっちが南(博多湾)側。
志賀島が防波堤になっていて、凪いだ海。
向こう側には百道とかもあるよ(^^)
夕日…


続いてやってきたのは、金印公園
おそらく小学校の頃に習ったであろう金印の発掘場所がここであるという。
卑弥呼は九州にいたんじゃないか?説が濃厚になったとかならなかったとか…

まぁ、公園と言っても…
こんな感じで
金印の紋様と
金印の形(実物大ではない)

ただこんな感じの場所。
しかも、結構段差があり、広場ではない始末…
だがそれもいい(・∀・)
黄昏るのにはいい場所である。


ここまで来て思ったのは、
『志賀島ってこんなに人少なかったっけ?』
ということ。

まぁ、それもそのはず…
大半の人は志賀島の手前の海の中道へ行くのである。
そっちには、水族館とか遊園地とか海浜公園とかあるんだけどね…
お金高いんだもん…


さてさて、続いてやってきたのは、ただの道
ここは個人的な思い出の場所であって、普通は素通りする場所だと思う〈笑〉

2005年の西方沖地震の慰霊碑や
こう、何というかゴツゴツした海岸線
ちなみに、この辺が志賀島の端っこです!

まぁ、個人的にどうのは置いといて、
この辺は、地質系に興味がある人は凄い楽しいかも('∀`)
あ、この石は夜になると光ります。


志賀島を一周回ったあと、最後にやってきたのは
志賀海神社

■志賀海神社(しかうみ・しかのわた)
全国の綿津見神社、海神社の総本社を称する神社。
4月と11月の例祭において君が代の神楽が奉納される。
しかうみは正式名称ではないらしい。

さぁさて、
細い階段を登り登り…
着いた!!
更に奥へ…

そして境内へ!
神社って雰囲気あっていいよね~
奥に海の中道が見えております。
稲荷系も入っている様子。
裏へ回る…
新芽っ!
なんだろう?と思ったら用具入れ?だった


まぁ、こんな感じ(ダイジェスト)な感じの神社。
至るところから、ウミナカが見えます!
まぁ、この時点で広角レンズしか生きていなかったので、
それっぽい感じには撮れませんでしたが…

ちなみに多分こっちが、本当の入口。
帰りはこっちで下ってきました。


そんなこんなで、本日の観光終了!
便利レンズが脱落したテンションで、写真がちょっと残念ですが、そこまご愛嬌ということで…

あとは、とりあえず、
自然の観光をするときは晴れがいいよね!

まぁ、そんな感じ<笑>

次回は、福岡地区の中心地。
博多付近の紹介をする予定です!

では、また会える日まで(o・・o)/





もし良かったら、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 日本一周

《地元紹介》モモチノヨル - 2014.04.11 Fri

本日は予告通り、夜の景色をお届けします(^^)

まぁ、予告通りになるのは当たり前。
だって、写真とか撮り貯めたのを張ってるだけだし。

休みの日は基本フラフラしてるさきです。どうもどうも。


っていう、茶番は置いといて…
地元紹介Part.3スタート!!


4月はじめのある日のこと…
徐々に暖かくなる日々。
夜もそこまで厚着せずに回れるのは素晴らしいよね!
…ってわけでここに行ってきました!!
百道浜(ももちはま)

別名をシーサイド百道!
俗に言う所の贅沢街である。
こんな感じや
こんな感じ

高層マンションの立ち並ぶおしゃれな街である。
実は、ここら一帯埋め立て地だったり…

夜の景色とは関係ないけど、
まずは、ここから紹介。
ヤフオク!ドーム

■ヤフオク!ドーム

『福岡ドーム』→『ヤフードーム』→『ヤフオク!ドーム』とまたたく間に名前を変えるドーム。
旅から帰ってきてから、ヤフオク!ドームに名称変更していた事に気付く。
違和感バリバリ。
言わずと知れるソフトバンクホークスの本拠地。

これは以前に行った時の写真だけど、何枚か貼る
球場内
7回ラッキーセブンの攻撃
場内が黄色で染まる
そして舞うジェット風船
しぼんで散る黄色

実は同じ市内に住んでても、そこまで野球を見に行く機会はなかったり…
上の写真は、優待券貰った時に見に行ったもの。
あ、ちなみにこの時は勝ちましたよ~ソフトバンク

別の日、静かな球場外にて
シーホークホテル
必勝祈願らしい菩薩
モニュメントの鷹とドーム外壁


ちなみに、ドームは一段高いとことに立っていて
ちらっと目をやるとこんな素敵な景色が
福岡都市高速と福岡タワー

福岡タワーの外観は何度か出したので、まぁいいとは思うけど…
夜はこんな感じでライトアップされてますです('∀`)

■福岡タワー
九州一高い(はず)のランドマークタワー。
高さは234m。展望台は123m。狙いすぎ。
イベント事で階段が一般開放される。最速記録が3分18秒らしい。すげぇ。
昔、ゴジラに壊されたらしい。

ちなみに、今のイルミネーションは【桜】

バレンタインは【ハート】。七夕は【天の川】。クリスマスは【ツリー】
年中行事的な物に沿ってイルミネーションが変わるのも見もの!

下の広場からタワーを見上げる
イルミネーションなので三脚使って撮影なう

裏から見るとこんな感じ


さて、福岡タワーを離れて、マリゾンへ。

■マリゾン
バブルの遺産。
今は、結婚式場が有名なおしゃれな場所。
夜はリア充どもがはびこる、福岡ナンバーワンのナンパスポット!
まぁ、写真映えする場所ですよ。
いったい何を書いてるんだ…

まぁ、雰囲気いい所だよ!
この日もいたるところでカップルがイチャコラしてたけど、
それを横目にボッチで写真撮影だよー
マリゾンの入口。夜。
ピラミッドから水が流れてる。
まぁ、たいしたもんじゃないけど…
マリゾンの風景
件の結婚式場。
シーホークとドームと百道浜
ちょっと設定変えてみた。


まぁ、今日の観光はこんな感じ。
今日は百道浜編
ヤフオク!ドームと福岡タワーとマリゾンの紹介でした~('∀`)

あ、帰り際にも福岡タワーが見えてました!
高層マンションがさらにでかく見えてしまう不思議。
遠近法って凄いよね(^^)うん

写真の通り、図書館なんかがある道なんですが…
ここサザエさん通りというらしい(‐^▽^‐)
あくまでもさん付けというわけね<笑>

前、何でサザエさん通りなんて言うんだろう…と思って調べてみたんですが…
もとは、サザエさんって博多が舞台だったらしい!
その時初めて知った(^^)


変り種の変な写真も有りましたが、こんどこそ、これにて終了!!

次回は、志賀島を紹介する予定!
…でしたが!

ちょっと残念な事が起こってしまったため、もしかしたら次回は地元紹介できないかも~…とか一応逃げ道を用意しとく<笑>

では、また会える日まで(o・・o)/~



ランキング参加してます。
応援してくださる方クリックしていただけると嬉しいです('∀`)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 日本一周

《地元紹介》のこのこ憩いの能古島 - 2014.04.09 Wed

■のこのこ
( 副 )
出ては具合の悪いはずの場に,平気で出てきたり,何も知らずに現れたりするさま。 「つかまるのも知らず,-(と)出てくる」

べ、別に都合悪いわけじゃないんだけどねッ!

■能古島
能古島(のこのしま)は、福岡県福岡市西区 (福岡市)に所属する島。博多湾の中央に浮かぶ。
大都市の目の前にありながら僅か10分の船旅で都会の喧噪を忘れられるとあって、福岡市民の身近な行楽地として親しまれる。福岡でも屈指の菜の花・桜・コスモス・水仙の名所で、満開のころは一年で最も混雑する。

いや~wikiって凄いよね~
私の言いたい事全部言ってくれたよ('∀`)

もう、説明なんか要らないんじゃないかな!?って位に


あ、茶番は置いといて…
地元紹介Part.2スタート!!


3月はじめのお話…
時系列?無視無視。何それ美味しいの?
日に日に暖かくなる日々。
居ても立ってもいられずに…ここへ行ってきました!!
能古島(のこのしま)
説明は上でやってるね。wikiさんが。


では、写真のオンパレードをどうぞ!
福岡市西区の海辺なう。
とりあえず、海に出ればフェリー乗り場も分かるだろうと思って海へ出たところ。

意外と遠かったらしい…
めげずにウォークウォーク…

そして、
西区姪浜(めいのはま)にある、能古渡船場へ!
往復440円の切符を買う!…意外と安かった!
ヨーソーロ

10分の船旅を終え…
いざ!能古島!
外周はこんな感じ…のどかだ('∀`)
廃墟的な建物も多い…
廃墟好き必見!?
ちなみに、この頃は、菜の花の時期でした!春ですのぅ(^^)
福岡の町も遠くに見えております。
いたるところにミカン?がなっていた。名産らしい。


このあと、島のちょうど真ん中、展望台に登ってみた!
そこからの景色を見ると…
福岡市内にこんなに自然豊かな場所があったのか!
と思わず感じる程(^^)
ってか、本土の方の海は汚すぎるんだよ。うぅ…

そして、意外と展望台までの道のりは険しく、
春なのに汗(;´Д`)

ではでは眼科の景色。
THE自然!
奥に見えるのは、志賀島と海の中道!
いずれ紹介します(予定)
これも志賀島の一部
振り返ると福岡タワーやシーホークやヤフオクドーム!
船かっけーっす(^^)

展望台から降りる…
まぁ、特にこれといったものは何もないところだけど、いいところだよ!能古島!
ひとときの憩いを求めて都会の人はここを訪れるのです!
のこのこと歩きます。
菜の花はいたるところに咲く。
道端に咲く菜の花たち。


ちなみに、能古島は一週ぐるっと回ると12km程度。
ゆっくり歩けば、3~4時間。寄り道しても5~6時間。
ピクニックには最適の小さな島。
ちなみに、バスも出てるみたい。今回は完全に徒歩だけどね(^^)

能古島内唯一の?観光地である『能古島アイランドパーク』には、
冒頭でwikiさんが解説してくれたように、四季折々の花が咲くらしい!
まぁ、今回はお財布事情で行けませんでしたけど~<笑>

島と一言に言っても、ビーチ何かが沢山あるわけではなく、
山も海もセットで自然を楽しめる島だなぁ…と改めて思った。
百道を望むビーチ(夏はキャンプ場)
能古島の海は綺麗です(きっぱり!)
何かの水たまり(これはこれでいいのさ!)
独特な雰囲気の道。
森の小道にて、
イザナギ石と
イザナミ石


…おっと、
結局5時間近くブラブラしておりました!
一周回って、元の船着場へ!
実はこの日は日曜日で、帰るまでに船を30分ちょっと待ったりで大変だったり。

福岡市の都会の喧騒から船で10分。
憩いの島 能古島。
そこまで有名ではないけれど…
いい気分転換になるね!

と、いうわけで、今回は地元紹介パート2‐能古島編‐でした!


次回は、一風変わった夜の景色をお届けする予定!
あくまでも予定!
では、また会える日まで(o・・o)/




ブログ村参加しております。
一日一回ポチっとしてくださると、やる気あがります!
よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 日本一周

《地元紹介》福岡城址に桜は咲く - 2014.04.08 Tue

よく、福岡城跡と記される事が多いんだけど…
そもそも、○○城跡○○城址って何が違うんだろう。

調べてみると…
あぁ、そうっすか。変わらないんすか。

じゃあタイトルは福岡城址と書こう(・ω・)
ゴロがいいしね!
あ、本文は基本福岡城跡で行きます…


茶番は置いといて…
地元紹介Part.1スタート!!

3月末のお話…
三月末と言えば、桜ですよね!桜!
まぁ、せっかくボッチ花見にも行ってまいりましたので、その時の写真を落としていこうかと…

福岡市内での一番の花見スポット(自称)は、
舞鶴公園!
という場所。

せっかくなので、そのすぐ隣の福岡城跡にもよりつつ、地元紹介としようかな。
正直原型は留めていない福岡城。
その周りに桜が咲いてる感じ。
ちょっとその雰囲気が古風豊かで、花見客も大勢。

さて、散策散策

こんな感じのお堀に沿って、桜並木
お堀に浮かぶ花びら
初夏の柳並木も見どころ!
緑と桜
タンポポと桜
新芽見えてる感じもイイネ(・∀・)
上空から見るとこんな感じらしい。

あれ、全然福岡城とか城跡とか、
そんな写真なくね!?
だって、桜綺麗だったんだもん…

まぁ、申し訳程度の福岡城跡。
残りの写真もご覧下さい。
石塀と桜
ちょっと登ったり…
そして、上から桜
平日の昼間から大勢の人で賑ってる(^^)
何の建物だったのでしょうか…?
城の上のサクラ(ジブリ風)
これは何だか城址っぽい雰囲気だね!
陸上競技場と桜



ちなみに、最近、福岡城跡から、遺跡が発見されたとかで、
結構立ち入り禁止になっている場所も多い。
鴻臚館遺跡(こうろかん)発掘作業なう。

遺跡の復元をしようと奮闘中のようなので、
そのうち福岡城跡に新たな観光地?が完成するのかも(^^)
と期待しておく。


■福岡城さん(1607-1873)

関ヶ原での功績を得た黒田なんとかさんが、1607年に築城。
明治初期の廃城令で、取り壊されたらしい。
城の復元はに関しては、当時の資料が少ないとかで出来ないとの事。
天守は途中で取り壊したから完全に復元不可と。
なんやねんそれww
明治以降も火薬が爆発したりして、どんどん復元から遠ざかる一路を辿る。
鴻臚館から資料出てくるといいね。

■舞鶴公園さん(1948-)
福岡城跡がいつの間にか公園に!?
敷地内には、四季折々の花が咲いて、綺麗。
春は絶好の花見スポット!
テニスコートや陸上競技場も入ってたり…
昔は、西武の前進西鉄ライオンズ・ソフトバンクの前進のダイエーホークスの両本拠地である平和台野球場があったんだけど…
でも、掘り返したら遺跡発見!取り壊そうぜ!←今ココ


最後に、
天守があったであろうとされる場所へ!

無料で登れるのでウマウマ(^^)

そして、眼下に広がる桜たち
さっきの航空写真ほどではないですが、かなり綺麗!
んで、奥に見える建物のミスマッチ感がやばい<笑>

そこまで高い場所ではないけど、
(まぁ怖いけどね)
角度によっては、こんな風に福岡の街並みも見られる。
あの、ピンクの花はなんだ!?
桜?梅?桃?
いや、違うな…なんだろう<笑>

下に降りて、近づいて見た。
う~ん確かに花びらは桜っぽいけど、ソメイヨシノ以外の何かなのかな!
それか、色違いか!
キレイなら適当でいいや!


本日の散策はこれにて終了!
ちなみに、夜はライトアップした桜が見られるんだけど、
今回はなし!
それも、綺麗なんだけど、気になる人は来年の
さくらまつり
へおいで!!

そして、今回は完全に
地元紹介≪桜の写真アップ
な記事ですみませんm(_ _)m


次回は、市内から少し外れた場所を紹介する予定!
では、また会える日まで(o・・o)/




ランキング参加しています。

景気付けにポチっと一発お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 日本一周

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

さき@日本一周

Author:さき@日本一周
さき(24)♂
出身:福岡県
趣味:音楽・カメラ・散歩
好きな食べ物:ラーメン・甘いもの

2013.05.23-09.27. 日本半周
財布を盗まれ泣く泣く帰宅。

2014.06.01. 再出発予定

原付スーパーカブ50で今度こそ日本一周を!!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 日本一周

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせと言うか独り言 (8)
日本一周【北海道編】 (43)
日本一周【東北編】 (37)
日本一周【関東編】 (21)
日本一周【中部編】 (18)
日本一周【北陸編】 (12)
日本一周【近畿編】 (24)
日本一周【中国編】 (11)
日本一周【四国編】 (15)
日本一周【九州編】 (10)
日本一周【沖縄県編】 (44)
《旅の準備編》 (16)
《地元紹介編》 (6)
-第二部-まとめ (5)
未分類 (1)

アクセスカウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。